FC2ブログ

夏時間 と パスクアの準備

Stanotte cambia l'orario; dormiremo un'ora in meno...
La prima foto è il "fiore olorogio", dal giardino di mio padre.
Poi ho provato a fare dei tortini di Pasqua...non male, vero???

都合良く生きています

天気に振り回された3月もあと少しで終わり
イタリアには、「狂った3月」という意味で、
Marzo pazzo(マルツォ パッツォ)
という言葉があります。
そして、その狂った3月から派生して、
è nato di marzo(エ ナート ディ マルツォ)
訳すと「3月生まれ」ですが、「あいつは変わったヤツだ」という表現です…あら、義母と義兄が3月生まれだワ(笑)
日本にも、「暑さ寒さも彼岸まで」「三寒四温」などといった言葉があるし、英語でも成句があるので、やはり世界中、3月は、天気も気持ちもどこか落ち着かないのでしょう。

今年は3月25日から夏時間で、24日夜寝る前に時計を修正しておかなければいけません
イタリアと日本の時差が7時間…すぐ慣れるのですが、今日の睡眠時間が一時間短いぃ
画像は、父の庭に咲いていた時計草、、、
CIMG0847-2018夏時間

さて、今年のパスクア(イースター)は、4月1日
Natale con i tuoi e Pasqua con chi vuoi
(ナターレ コン イ トゥオイ エ パスクア コン キ ヴオイ)

意味は、「クリスマスは家族と、復活祭はお好きな人と(お好きなように)」で、
イタリアにはこのことわざがあるのですが、実は、パスクアの方が大切で家族と過ごすことが大事と、先日、フェンシング教室の保護者のあるお父さんが教えてくれました…こちらの家族、熱心なカトリック信者なので、なかなか大変で(特にマンマの方が)、パスクア前日の試合参加なんかについても、、、結局、参加しないけど。。。
と、ぶつぶつと愚痴を言うのはやめて、、、
私もイタリアに住んでいるのですから、都合良く、キリストを信じ、日本に帰ったら、八百万の神様を拝む気持ちで、
他の国なら、教会か寺院を訪れ、ちゃんとご挨拶するようにしています。

そういうことで(どういうことで?)、パスクアに向けて、かわいいトルタでも準備しようと、試作を
132247-2018パスクアミニトルタ①
ヨーグルト(チョコチップ入りの)150g、薄力粉100g、カカオ適量、BP5g、砂糖大さじ1、サラダ油大さじ2、砕いた板チョコ適量、
あら、これは、ヴァレンタインのリベンジで作ったマフィンの材料と同じ、と気づいてくれた人もいるかしら(笑)
だって、失敗なし、卵とバターなし、混ぜるだけの簡単レシピなので、パスクア版にアレンジです。
焼き上がったミニトルタを冷ませ、粉砂糖をふりかけ、チョコレートで鳥の巣に見立て、さらに砕いたピスタチオをぱらぱら、市販のエッグチョコをのせたらお終い。
102855-2018パスクアミニトルタ②
仕事から帰ってきたMaxには、ウケました
トルタの生地と、チョコの鳥の巣が、同色で見分けつかないので、本番は、トルタの生地にカカオ入れないようにしようかなと思っています。
とにかく、バターを使ってないので軽いし、ヨーグルトの味を変えれば、どんなにでもアレンジできるのが良いです。

ちなみに、神様はいつでもどこからでも見ている、色んな神様がいると信じている私ですが(トイレの神様とか、勝負の神様とか)、
宗教の違いで差別をしたり、また自分の信仰を他の人に押し付けたりは、それぞれの神様もそんなはずじゃないのに・・・って、思っているのではないでしょうか。。。
とにかく、これからもここで生きていく以上、イタリアの神様にそっぽ向かれないようにしたいと思います
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

初イタリア行で、帰国のため早朝ヴェネツィアのバス乗場に行った前日には夏時間が終り、その日停留所には人影はゼロでした。その事を理解したのは空港に行ってから。間抜けな日本人です。
またジャックリーヌ・ササールの伊映画『三月生まれ』という古い青春映画を思い出させて頂きました。この映画で三月生まれの意を教えられました。

ペッシェクルード さんへ

コメントありがとうございます。
夏時間とか、日本に住んでいたら、特に関係ないですからね、分かります。
ジャックリーヌ・ササールの『三月生まれ』、興味あります。時間見つけて、ゆっくり観賞してみようと思います(^^♪
非公開コメント

プロフィール

Makitalia

Author:Makitalia
真紀(Maki)
イタリア人Maxと、2011年4月日本にて神前式、2012年4月イタリアにて民事婚をしました。2011年12月中頃から、一緒にイタリア生活を始め、現在は、2つのフェンシング教室のコーチとして、週4回指導してます。
日々、想った感じたことをつらつら記していきます。暇つぶしにどうぞお越しくださいませ!
“Papavero と 雛罌粟”から、ブログ名変更しました。

イタリアの時間

Benvenuto(ようこそ)!

プチ月別アーカイブ

株価&為替ボード

翻訳

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

grems(グリムス)

地球環境の為に少しでも出来ること!