Terza prova interregionale GPG 2017-2018(第3回州別14歳以下大会)

Sabato scorso ho accompagnato i ragazzi di Zinella alla gara interreggionale under 14 a Faenza.
Complimenti a Luca (1°nel fioretto categoria allievi/ragazzi, 3°nella spada) , Riccardo (2°nel fioretto categoria maschietti), a tutti gli altri !
Sono contenta del risultato, allora ma miglioriamo per i campinati italiani under 14 di Riccione !!


心の叫びが多かった私

先週の土曜日、エミリア・ロマーニャ州ラヴェンナ県の町Faenza(ファエンツァ)で、第3戦目の州別14歳以下のランキング試合があり、帯同しました。
この州別大会は、4つの州(エミリア・ロマーニャ州、ヴェネト州、フリウリ=ヴェネツィア・ジュリア州、トレンティーノ州)を組み合わせている大会です。

やばいなーと思いながらの私、、、なぜなら、クラブのマエストラが、所用でこの試合に一緒に帯同しないことが分かってから、誰も結果出なかったら、私の責任だーと、数日前から気が重い日々でした
一人ジュニアの選手を私の助っ人で連れて行ったけど、朝から9名が一気に試合開始で、、、助けてくれ~って感じでした
写真ぼけてて残念、、、
30708518_1871485406476383_6547408820748943360_-2018GPGFaenzan①

そんな私を救ってくれたのは、やはり、ルカで、優勝してくれました~
でも出だしは、、、
予選は、きっと問題ないだろうと放って他の選手に付いていたら、1本勝負を落とし4勝1敗と、本人もよく分からんみたいなこと言っていたので、やばいなー、やっぱりマエストラいないとダメかーと、私も心の中で。。。
さらに、8位かけのトーナメントも、左利きの選手と中盤までごっつ危うく15対9で勝ち、そして準々決勝はヴェネツィアのなかなか強い選手とで15対9、準決勝は優勝候補の選手、1月にあった第2戦で負けたので、どうなるかと最後までヒヤヒヤで、15対13で勝利!
決勝は、予選で負けた相手とでしたが、15対6で難なくでした。
ルカ、ほんと耐えました。
試合中、簡単に済ませようとすることもあれば、点差があると諦めそうになったりで、我慢せーいっ!と、「Pazienza(パツィエンツァ)ーーー!!」を私は何回繰り返したか。。。
30712513_1871484573143133_8198506777474498560_-2018GPGFaenzan②n
44名出場のルカと同じカテゴリア(男子2004/2005年生)には、クラブから他6名参加し、12位シモーネ、15位エンリコ、27位フランチェスコ、35位ミケーレ、38位フェデリコ、39位マッテオでした。
同じく朝から始まったカテゴリア(女子2006年生)は、39名出場で、18位にチェチーリア
カテゴリア(女子2007年生)は、33名出場で、20位にビアンカで、イマイチ。
昼から始まったカテゴリア(女子2004/2005年生)は、31名出場で、20位グレタ、25位サビーナ、28位イレーネ、29位マルティーナで、これまたイマイチ。

そして、カテゴリア(男子2007年生)は、54名出場で、
予選4勝2敗とまぁまぁのリッカルドは、1本勝負を2回勝ってコマを進め、準優勝
決勝は、同じ左利き同士で、やりにくそうにしていて、うちのクラブ、左利き不足だなーと思いました。
180739-2018GPGFaenzan③
他は、17位ルカ、50位マッテオでした。
15時から始まったカテゴリア(男子2006年生)は、39名出場で、9位ケイタ、31位マッテオでした。
ケイタは、1本勝負で左利きに負け、8位入賞できず、非常に残念でした
昼過ぎから、サーブルで帯同していたマッシモ(週一でうちのクラブ指導)が、助けてくれたのでありがたかったです。

マエストラに電話で結果報告したら、ほんとに喜んでくれ、私も嬉しかったです
ファイナリストのベンチに、2回入れたことも、私にとって良い経験で、マエストラに感謝です。
ちなみに、翌日はエペの試合があり、ルカが3位入賞(102名中)し、これまた嬉しいことでした。
14歳以下の協会主催の試合は、5月初めの日曜に州別選手権、5月中頃から始まる最後のイタリア選手権と、、、
子ども達の試合、自分の試合とこれから続きますが、あと一ヶ月半で今シーズンも終わるので、さらに精進していきます
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

努力は必ず報われる。

そう信じることができれば、 人はどれだけ辛くても努力し続けることができます。
お互いに目標に向かって努力していきましょう。

purotoko さんへ

コメントありがとうございます。
目標があるとイキイキして過ごせます♪
忙しいですが、充実しています♪♪

お疲れさま、よかったですね。

まきさんの応援と日頃の練習の成果が出て、マエストラが心底喜んでくれるだけの功績が上げられて、本当によかったですね。若い選手たちも、がんばったあとの笑顔がくったくがなく、さわやかです。一人での引率でしかも責任も多くて、いろいろな面で大変だったことと思いますが、本当によかった。おめでとうございます♪

なおこ さんへ

コメントありがとうございます。
全国大会ではなかったのですが、一人でも優勝出来て良かったです。
自分が試合する方が、なんぼか気が楽ですね♪
みんな笑うととてもかわいいです。イタリア人は、やはり個性豊かというか、喜怒哀楽がはっきりしていますね。
練習中は、なかなか大変なこともありますけどね。。。
非公開コメント

プロフィール

Makitalia

Author:Makitalia
真紀(Maki)
イタリア人Maxと、2011年4月日本にて神前式、2012年4月イタリアにて民事婚をしました。2011年12月中頃から、一緒にイタリア生活を始め、現在は、2つのフェンシング教室のコーチとして、週3回指導してます。
日々、想った感じたことをつらつら記していきます。暇つぶしにどうぞお越しくださいませ!
“Papavero と 雛罌粟”から、ブログ名変更しました。

イタリアの時間

Benvenuto(ようこそ)!

株価&為替ボード

翻訳

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

grems(グリムス)

地球環境の為に少しでも出来ること!