FC2ブログ

Seconda prova GPG 2017-2018(第2回全国14歳以下大会)

Lo scorso weekend ho accompagnato i ragazzi di Zinella alla gara nazionale under 14 ad Assisi.
Complimenti a Luca (3°nella categoria allievi) , Keita (7°nella categoria giovanissimi), a tutti gli altri !
I ragazzi stanno crescendo dal punto di vista tecnico e sportivo. Sono contenta !!


技術も心も成長中

先週の土日は、ウンブリア州ペルージャ県の町アッシジであった14歳以下の全国大会に、ボローニャの子ども達の帯同コーチで行きました。

初日は、、、
出場者数が164名という多い中、カテゴリアGiovanissimi(男子2006年生)に出場したケイタ(日伊ハーフ君)が7位入賞したことが嬉しいことでした。
一番大変な対戦だったのは、64位内に入るトーナメントで、同じクラブ同士で、4対7と相手に先制されていた一戦でしょうか。10本勝負なので、この3本差を詰めるのはきつかったでしょうが、練習ではいつも勝っている相手だけに、1本取られるごとに焦ったと思います。
次は、表彰台に上がれますように、と、なんとまぁ、メダルがプラスチックという、全国大会なのに、何でこんなにしょぼいの(Foto by FIS)、、、
29541368-2018GPGAssisi①
他は、ケイタに負けたその選手が113位、
カテゴリアAllieve(女子2004年生)に出場した3名は72名中、47位、68位、71位とイマイチ、
カテゴリアMaschietti(男子2007年生)に出場した3名は165名中、53位、67位、156位とこれもイマイチ、
カテゴリアBambine(女子2007年生)に出場した一人は93名中、51位とまぁ、
と、とにかく一日目はケイタの日でした

2日目は、、、
カテゴリアRagazzi(男子2005年生)に出場した2名は143名中、23位、77位で、
カテゴリアRagazze(女子2005年生)に出場した一人は、1本勝負で何とか64位内に入って63位(83名中)、
カテゴリアGiovanissime(女子2006年生)に出場した一人は、こちらは1本勝負で32位内に入れず49位(119名中)、
カテゴリアAllievi(男子2004年生)に出場した4名は129名中、64位、82位、117位、そして、
クラブのエース、ルカが、予選で強い選手2名倒し全勝、トーナメントもとんとん上がり、3位!(Foto by FIS)
29597477-2018GPGAssisi②
準々決勝からは、私は電車の時間の都合で先に帰り、観れなかったのですが、知らせを聞いて、それは嬉しかったです。準決勝は、優勝した相手に12対15という、あともうひとふん張り、、、いやぁ観たかったな。。。
前に(1月あたりか)、ルカには練習の15本勝負でまだ負けたことがないし、これからも良い左利きの練習相手を務めようと、ブログに書きましたが、
実は、2月中、もう完全に抜かれたと思ったことが2回あり負けました。でも、この試合前は、私も意地で、そうくるならこうね、と勝っていましたが、、、いやぁとっても嬉しいです、なんせ全国大会ですから。
ということで、二日目はルカの日でした

さて、
宿泊先では、2日間美味しい夕食を、お腹苦しかったけれど、アンティパストから最後のドルチェまで平らげました…ワインも甘めで美味しかったです。
一日目、
201935-2018GPGAssisi④
二日目、
202445-2018GPGAssisi⑤
試合から帰ってからは、お蕎麦をすすって胃の休憩を。。。

アッシジ、、、観光は、一日目の試合後、ほんの40分程でしたが、夕暮れの町をマエストラと眺めることができました。
180637-2018GPGAssisi③

試合では、コーチも色んな思いをさせてもらえます。
今回は、3位と7位の入賞が大きかったですが、他の選手の成長も見られました(Foto by FIS etc)。
29512323-2018GPGAssisi⑥
特に、私もつい悔しく涙がくっと出たのが、1本勝負で32位以内に入りそこねた、感情の起伏が激しいチェチーリア(私と2人で写っている女の子)、
練習でも試合でも、自分の思い通りにならなかったり、または負けると、もう一人のマエストラとすぐケンカになって言うこときかなかった彼女が、ちゃんと耳を傾け、最後まで話を聞き、6対9から1本勝負に追いつけたことです…あーホント勝たせてあげたかった。。。
皆、フェンシングの技術だけでなく、心も成長しているんだなと思った2日間でした

14歳以下の試合は、また4月中旬に3戦目の4州合同ランキング大会、5月下旬に最後の全国選手権大会とあるので、今回よりさらに上にいけるように、子ども達と一緒に頑張ります。
カトリック教の大事な行事、パスクア休暇(イースター休み)が邪魔だけど、、、休み明け、ご馳走で太って練習に出てくるから。。。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

試合結果はどうであれ、子供の成長していく姿が楽しみですね。
宿泊先の料理はかなりスタミナのある料理で年取った私には無理かも。
いずれにしても試合を重ねるごとに、一歩さきの高見を狙っていってください。

purotoko さんへ

コメントありがとうございます。
もりもりのイタリア料理でしたが、普段食べられないと食い意地で、頑張りました。ほんとに、お腹苦しかったです♪
非公開コメント

プロフィール

Makitalia

Author:Makitalia
真紀(Maki)
イタリア人Maxと、2011年4月日本にて神前式、2012年4月イタリアにて民事婚をしました。2011年12月中頃から、一緒にイタリア生活を始め、現在は、2つのフェンシング教室のコーチとして、週4回指導してます。
日々、想った感じたことをつらつら記していきます。暇つぶしにどうぞお越しくださいませ!
“Papavero と 雛罌粟”から、ブログ名変更しました。

イタリアの時間

Benvenuto(ようこそ)!

プチ月別アーカイブ

株価&為替ボード

翻訳

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

grems(グリムス)

地球環境の為に少しでも出来ること!