FC2ブログ

Seconda prova interregionale GPG 2017-2018(第2回州別14歳以下大会)

Il 7 gennaio, ho accompagnato i ragazzi per la gara a Zevio.
Complimenti a Luca (3° della categoria Allievi), Riccardo(3° della categoria Maschietti) e tutti Zinella !
Poi anche un ragazzo della sala di Medolla(PentaModena) ha partecipato alla categoria Maschietti per la prima volta. Ha terminato nei 32 ° su 54, ma lui ha sperato la prima diretta come io desideravo. Sono contenta che ogni assalto stava migliorando.
Per me non importa da quale società vengono di allievi. Se loro vogliono crescere, io do tutto il supporto necessari.


最低限の目標とりあえず

新年早々の日曜日、第2戦目の州別14歳以下のランキング試合の為、ヴェローナ県はZevio(ゼーヴィオ)の町に帯同しました。
この州別大会は、4つの州(エミリア・ロマーニャ州、ヴェネト州、フリウリ=ヴェネツィア・ジュリア州、トレンティーノ州)を組み合わせている大会です。
今回も、クラブのエース、国歌斉唱しているルカに念力送っていました(真ん中あたりの、靴下がイタリアカラーの)。
出場者数56名の、カテゴリアAllievi(2004年生)とRagazzi(2005年生)、、、しかし右端の選手、デッカイですね~、何食べてそんなに育っちゃうの~
093742-2018GPGZevio①
そして、ルカは3位に!優勝した選手とは11対12の1本差、惜しかったです。
彼は、前日に行われたエペの試合でも、3位(101名中)で、上出来でした
26229493_1829982410626683_1230177062772975861_n-2018GPGZevio②
ルカは、左利きの選手があまり得意ではないので、こんなおばはん(私)に毎度の練習で挑みに来ます。
5本勝負は3回負けたことあるけど(数えてたり(笑))、15本勝負は、いまだ私が勝っています。もう明日にでも抜かれそうなので、毎回、私も100%に近い力で、そして、ルカがもっと持久力つくよういっぱい動かしています…おばはんも、膝ガクガクで必死

それから、カテゴリアMaschietti(2007年生)に出場した、左利きのリッカルドも3位(54名中)!
26805425_1829982480626676_6635111567344599937_n-2018GPGZevio③
ボローニャのクラブからは、総勢20名が参加し、ルカとこのリッカルドが表彰台に上がりましたが、ベスト16に3名と入賞まであと少しの選手もいます。
女子達は、イマイチの結果、、、写真に写っている女子達皆、フェンシング2年目、なかなか簡単ではないですね、カテゴリアAllieve(2004年生)とカテゴリアRagazze(2005年生)で勝っていくのは。。。
26230544_1829983057293285_9188184278583010861_n-2018GPGZevio⑤
とにかく、一日で、フルーレとサーブル両方の全カテゴリアが行われたので、忙しく、あまり写真を撮れずでしたが、皆、笑顔がいいです
カテゴリアGiovanissimi(2006年生)のケイタ(日伊ハーフ君)は、予選全勝でしたが11位とあと少しで入賞、彼もまた左利き攻略が必要、、、
152136-2018GPGZevio⑥

さて、私が週一で指導しているメドッラの教室からも、フィリッポがカテゴリアMaschetti(2007年生)に初参戦。
下の画像は始まる前、緊張でどこかの世界にいってしまっている目…はい、予選始まってから4試合までガチガチで棒立ちで。。。
5試合目からようやく(遅っ!)、エンジンかかり残り2勝できました。
131909-2018GPGZevio④
私が彼の為にあげていた最低限の目標、予選3勝(2勝だった)とトーナメント1試合目突破は、予選の調子から見ると難しいかと思っていたら、、、
10対7で、自分より、予選の上がりが良い選手に勝つことが出来たのです…笑顔もやっとこさ出て、、、多分、本人はシステムが分かっておらず、相手が自分より上がり良いとか気にしてなかったかも。。。
トーナメント2試合目は、1対10でさらっと負け、最終結果32位(54名中)でした。
予選で負けが続いても、日本で言う気持ちが腐らず、あと2試合で勝てたこと、そういう褒めれることはおおいに褒めて、
試合する度にぼちぼち良くはなっていたので、次回はエンジンがすぐかかるよう、アップの仕方をしっかり指導しなくていけません。足の動きが良い選手が多いので、フットワークももっと
7人兄弟のフィリッポ、、、一番下の妹は昨年生まれたばかりもあり、両親が忙しく、次の試合はどれにするか相談中ですが、なるべく間が空かないように勧めたいと思っています。

試合が次から次とあるこの1月から5月いっぱいまで、どこのクラブもどんどん良くなっていくので、負けてられませんね!
「マキ、もういいから。。。」とファイティング相手から外されないよう、おばはんも頑張りまーす(笑)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

子供は日々成長するのでMakitaliaさんも頑張らなければいけませんです。どのお子さんもとてもかわいらしくて素直な微笑みが好きです。時が経てば、お子さんもMakitaliaさんを抜いて行く日が来るでしょうが、それも楽しみの一つではないですか。

purotoko さんへ

コメントありがとうございます。
若い選手は、成長が著しいですね。
はい、皆、かわいいですよ~♪
一緒に、一喜一憂して、楽しいですね♪♪
非公開コメント

プロフィール

Makitalia

Author:Makitalia
真紀(Maki)
イタリア人Maxと、2011年4月日本にて神前式、2012年4月イタリアにて民事婚をしました。2011年12月中頃から、一緒にイタリア生活を始め、現在は、2つのフェンシング教室のコーチとして、週4回指導してます。
日々、想った感じたことをつらつら記していきます。暇つぶしにどうぞお越しくださいませ!
“Papavero と 雛罌粟”から、ブログ名変更しました。

イタリアの時間

Benvenuto(ようこそ)!

プチ月別アーカイブ

株価&為替ボード

翻訳

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

grems(グリムス)

地球環境の為に少しでも出来ること!