FC2ブログ

Tigelle(ティジェッレ)

Qualche giorno fa, ho incontrato una amica giapponese a Bologna.
Abbiamo mangiato delle tigelle. Io abito in Emilia-Romagna, ma non le ho mangiate tante volte,non lo so perchè...
Poi ho provato una tigellona dolce, è troppo grande, per me è meglio salato.


何で、あんまり食べてなかったのか、分からない

先日、ここエミリア・ロマーニャ州の名物パン、Tigelle(ティジェッレ)を挟んで、ボローニャ在住のお友達ケイコさんとお喋りを楽しみました
195230-2017Tigelle①
このティジェッレは、Crescentina(クレシェンティーナ)とも呼ばれ、小麦粉、ラード、イースト、水(又は牛乳)、塩を練って、発酵せず焼き上げただけのようなシンプルなパン。家庭でも、専用の焼き器で作れます。
横半分に切れ目を入れ、具材を挟んで食べるのが一般的で、
カゴに入っていたのは、、、
195313-2017Tigelle②
生ハム&ルーコラは当然旨し、ラディッキオ&パンチェッタ&グラーナチーズ、バルサミコ酢&パンチェッタ&グラーナ、玉ねぎ&バルサミコ酢&グラーナ、旨いっ!しかし、カラブリア州の辛~いペースト、Nduja(ンドゥイヤ)とリコッタチーズを組み合わせたのは、私にはやはり辛過ぎたので、小一口食べて、Maxに即渡しました。
とにかく、バリエーション豊富で、なんと、ヌテッラ&マスカルポーネとか、ブルーベリー&リコッタなど、そんな甘い組み合わせもメニューにありました

イタリアに住んでそろそろ6年、、、
このティジェッレを食べたのは、これが3回目!そんなレベルの高いメニューでなく、あちこちで(スーパーでも当然)売っているのに、なぜか(笑)
ということで、他のお店でも実食!
この店では、ティジェッレの約4倍の大きさ、Tigellona(ティジェッローナ)を食べることができ、甘い組み合わせ、ヘーゼルナッツクリームとピスタチオクリームを半々で頼みました、、、
145153-2017Tigellona.jpg
生地は薄いですが、やはり大きく、甘いので、後半、しんどいですが、美味しかったです。
もちろん、生ハムやチーズ、トマトなどなども挟むことができ、隣りで食べている人を見ると、そちらの方がごっつ美味しそうでした。

で、喉が渇いてくるので、炭酸ジュースやビール、ランブルスコが合います 
まだ数回しか食べたことがない私が勧めるのもなんですが、
是非、エミリア・ロマーニャ州に来られた際は、お試しを
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

今晩は、Tigellona(ティジェッローナ)は日本のパン屋さんではハムもしくはハムカツとレタスを挟んだサンドイッチに似ています。日本のはやたらとレタスなど挟んで厚みを増しますがこちらのティジェッローナは薄く仕上がっていますね。どんな味がするのか。サイホンで沸かしたコーヒーと一緒に食べたいです。

purotoko さんへ

コメントありがとうございます。
行ったお店は、ショッピングセンターによく入っているチェーン店なので、夫や友達に言わせると、まぁまぁのレベルと、、、もっと美味しいお店があるらしいので、また試したいと思っています。
パン自体の味は、塩の味が少々する素朴な生地です。
ハムやレタスなど、又は、チョコレートクリームなど甘いものなど、挟んで、そうですね、炭酸系だけでなく、コーヒーも良いですね♪

No title

トップの写真も美味しそうですが、辛すぎると私にも食べられません。よく知っている人でチューブにはいった辛子をたっぷりつけて食べる人がいますが私にはできません。トップの写真は日本にもありそうですが、お国事情か中に入っている具がちがうようです。私の場合ほとんど朝はトーストなのですが、焼いた食パンにハムを挟んで、キャベツのみじん切りと半熟タマゴとリンゴのスライスしたものを別のお皿にいれ食べています。小さいチーズの包装してある紙をとりながらかじりコーヒーと一緒に食べています。やっぱリンゴをスライスした方が美味しかったですよ。

purotoko さんへ

コメントありがとうございます。
私も辛過ぎるのは苦手です、韓国のキムチとかはもうまったく食べられません。
そうですね、やはり具が日本ではあまりないようなのもありますね。
一週間前、トーストを久々に食べたのですが、ハムとモッツァレッラが挟んでいて、熱々で、とっても美味しかったです。
日本で見かけるような食パンって、こちらあまり見かけず…薄ーいトースト用のパンなら売っているのですが。。。
非公開コメント

プロフィール

Makitalia

Author:Makitalia
真紀(Maki)
イタリア人Maxと、2011年4月日本にて神前式、2012年4月イタリアにて民事婚をしました。2011年12月中頃から、一緒にイタリア生活を始め、現在は、2つのフェンシング教室のコーチとして、週4回指導してます。
日々、想った感じたことをつらつら記していきます。暇つぶしにどうぞお越しくださいませ!
“Papavero と 雛罌粟”から、ブログ名変更しました。

イタリアの時間

Benvenuto(ようこそ)!

プチ月別アーカイブ

株価&為替ボード

翻訳

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

grems(グリムス)

地球環境の為に少しでも出来ること!