FC2ブログ

Gli sotto il glicine(グリチネ下のグリ)

Da settembre ho curato una gattina magrissima. La chimavo "Gli".
Questa gatta sta sempre sotto il nostro albero di glicine, alto più di 4m.
Quando ho fatto il trasloco 3 mesi fa, Gli poteva salire sopra questo albero, ma dopo 1mese non poteva più farlo perchè era malata.
Ogni giorno gli ho dato del cibo e l'ho accarezzata.
A fine ottobre, finalmente è riuscita a salire nuovamente su ed ora sta meglio.
Poi ho trovato la sua padrona. Gli ha già 16 anni e il suo nome è "Mimina".
Ma anche adesso quando la chiamo "Gli", viene da me ed è sempre molto simpatica.

グリグリ

7月半ば、今のアパートにて引っ越し作業をしていた時、一匹の猫が私達を見て、アパート中庭にある4m以上の高さの、グリチネ(藤)の木を、一目散に逃げるように登りました。それからも、近くに寄ろうとするとシャーと怒るなど、本当に警戒心の強い猫でした。
8月はあまり見かけずで、9月に入ると、ヨボヨボ、ボサボサ、ガリガリになった同じ猫が、グリチネの下でグッタリ寝ていたり、猫背がさらに猫背になって座っていて、もう逃げようとはしないので、エサをあげ、毎日なでなでしていました。
名前も、グリと呼ぶようにしました…藤の木にちなんで、フジコにしようとしたら、まったく無視で(笑)
最初は、ウェット系キャットフードのゼリー状の部分しか食べずでしたが、段々、噛む力も戻ってきたようで、固形も、そして、ドライのキャットフードも食べるようになってきました。

↓エサをあげ続け、2週間経過くらいのグリ…抱き上げると、喉をゴロゴロしたり、足踏みを始めたり、7月半ばに見た時とまったく変わりました、、、
CIMG0789-2017Gli①
グリが好きなグリチネの木は、3階に住む私達の寝室の窓から見え、他の住人のベランダを葉で覆いかぶるほど大きく高いです。
朝起きた時、日中、寝る前、グリがいるかどうかよく上から見下ろすのです。
また日中のグリの行動範囲は狭く、同じところを行ったりきたりし、グリチネの木の下以外では、植木の裏や、私がエサを置く場所の2箇所でのんびりしています。
CIMG0793-2017Gli②
10月に入ると、体力が戻ってきたのか、グリチネの木を登りたそうに、上を見上げたり、爪を研いだりしていました。
首周りに、白のスカーフを巻いているようで、かわいいです。
下りて来いというような、目で睨まれることもありますが、、、私はしもべか(笑)

そして、10月半ば、ようやく、ニャ~と鳴く声を私に、甘噛みも、
その1週間後には、やっと、グリチネの木を登り、私が、見下ろされることに、、、
CIMG0947-2017Gli③
お顔が少し丸くなったかな。。。

飼い主を特定でき、話してみると、グリが16歳の高齢であること、実は、ミミーナという名前であること、アパートの一階に住む意地悪なおばさん宅(グリチネの木に一番近い)が、よく、においの強い消毒液か洗剤の水を、グリの通り道に流し捨てること、、、色んなことが分かりました。

本当の名前が分かっても、グリと呼べば、今も必ず寄ってきてくれ、動物の毛がアレルギーのMaxも、時々、なでなでしてかわいがってます…最近は、雨の日が続いたり、ぐっと寒くなってきているので、なかなか外に出てきていませんが。。。

桜の木の下には死体が眠っている

のように、当初、グリチネの木の下に、何かあるのかなと思っていましたが、グリチネの木を登り、木が2階(日本では3階)のベランダに繋がっていて、そこが飼い主の部屋で、戻っていたのです。飼い主は、一人住まいの70歳くらいのおばさんで、良い人そうなのですが、外出が多く、今でもグリを放ったらかしです。

よその子ですが、もう病気せず、平穏に、長生きしてほしいなと思います
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

グリ長生きして欲しいですね。高齢なのでこれからがしんぱいです。

purotoko さんへ

コメントありがとうございます。
この記事をあげてから、ここ2日、寒いけれど晴れてはいるのに、まったく見かけなくなり心配しています。
藤の木を下りれなくなり、自力で外に出れなくなっているかも知れません。。。
そろそろ飼い主さんに聞こうと思っています。

まきさん、こんにちは。

藤の木にのぼって、緑の葉の間からこちらを見つめるグリちゃん、顔も丸くなって、かわいらしいですね。それにしても、みごとな藤! 幹の太さから、さぞかしりっぱな大木で、どんなにかきれいな藤が咲くだろうと想像します。グリちゃんがいつまでも元気でいてくれますように。

なおこさん へ

コメントありがとうございます。
そうなんです、幹をベランダに鉄の棒で固定しているので、アパート主が、長年、大事に育てているのが分かります。
来年、藤が咲く頃が楽しみです。
グリは、また具合いが悪いようで、外ではほとんど見かけなくなりました。
高齢なので、これから寒さがきつくなるので、また心配です。。。
非公開コメント

プロフィール

Makitalia

Author:Makitalia
真紀(Maki)
イタリア人Maxと、2011年4月日本にて神前式、2012年4月イタリアにて民事婚をしました。2011年12月中頃から、一緒にイタリア生活を始め、現在は、2つのフェンシング教室のコーチとして、週3回指導してます。
日々、想った感じたことをつらつら記していきます。暇つぶしにどうぞお越しくださいませ!
“Papavero と 雛罌粟”から、ブログ名変更しました。

イタリアの時間

Benvenuto(ようこそ)!

プチ月別アーカイブ

株価&為替ボード

翻訳

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

grems(グリムス)

地球環境の為に少しでも出来ること!