FC2ブログ

I miei brani preferiti del 2017(今年のお気に入りソング)

Belle queste musiche! Consigno ai giapponesi un cantante italiano: Francesco Gabbani. Perchè in Giappone, non si sentono tanto le canzoni italiane.

2017年もあと一ヶ月、今年のお気に入りを

この人達の曲は、どれも好きです、、、
Clean Bandit(クリーン・バンディット)…イギリス出身、ザラ・ラーソンはスウェーデン出身
Symphony feat. Zara Larsson


10月に来日したそうですね、朝に聴くと、気分良く一日が始まる曲です、、、
Jonas Blue(ジョナス・ブルー)…ロンドン出身
By Your Side


何だか、コツコツ努力したくなる曲、、、
Ed Sheeran(エド・シーラン)…イギリス出身
Shape of You


イタリアの前半は、この歌が爆発的に大流行、イタリアの音楽祭サンレモで、優勝したからです。
gabbanioccidentali.jpg
Francesco Gabbani(フランチェスコ・ガッバーニ)
Occidentali's Karma

“西洋人のカルマ(業)”と訳せるようで、MVを観ると、すぐにはよく分かりませんが、、、
ゴリラがなぜ踊っているのか、ナマステも、セットがアジアだとは分かるけど、何だか突っ込みだらけで。
でも、イタリアでは高い評価の楽曲なんです。
イタリア人だけでなく、現在の西洋人が、ヨガや禅などといったオリエンタル文化にはまっていることを皮肉りながら、詞に動物学者デスモンド・モリスの著作「The Naked Ape(邦題:裸のサル)」の一節を引用することで、人類の本質を問うという、哲学的な要素を含む楽曲だということです…要は、深い曲なんですね

トスカーナ州は、マッサ・カッラーラ出身の35歳です。
私は、こっちの歌の方が好きですが、、、それにしてもガラガラ声、、、
Tra Le Granite E Le Granate

やはり、イタリアのサンレモ効果は大きいです

来年も素敵な曲に出会いますように

過去の関連記事
2012年のはコチラ→ 『2012♪』
2013年のはコチラ → 『2013♪』
2014年のはコチラ → 『2014♪』
2015年のはコチラ → 『2015♪』
2016年のはコチラ → 『2016♪』
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

今イタリアと繋がっているとは思えないですね。ネットの力は凄いです。こちら日本はこのコメントを書いている時間は12/1 6:05amです。
ブログの最初の曲は聴いた感じか、テンポが速いと言うより、快適な感じをうけました。
日本の紅白歌合戦は今は歌の歌う共演ではなくみせる共演に変わりつつあります。それだけ昔みたく歌を上手く歌う人が少なくなってきたのでしょう。

purotoko さんへ

コメントありがとうございます。
そうですね、ほとんど世界各国繋がるので、ネットはありがたいです。
日本の紅白歌合戦は、だんだんつまらなくなってきていますね。
そして、レコード大賞なども、辞退する歌手やグループが多いので、これまたつまらないです。
そう考えると、イタリアの音楽祭は、盛大でほぼ100%出場してくるので、面白いです。

非公開コメント

プロフィール

Makitalia

Author:Makitalia
真紀(Maki)
イタリア人Maxと、2011年4月日本にて神前式、2012年4月イタリアにて民事婚をしました。2011年12月中頃から、一緒にイタリア生活を始め、現在は、2つのフェンシング教室のコーチとして、週4回指導してます。
日々、想った感じたことをつらつら記していきます。暇つぶしにどうぞお越しくださいませ!
“Papavero と 雛罌粟”から、ブログ名変更しました。

イタリアの時間

Benvenuto(ようこそ)!

プチ月別アーカイブ

株価&為替ボード

翻訳

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

grems(グリムス)

地球環境の為に少しでも出来ること!