FC2ブログ

Crema di Caffè(クレーマ ディ カッフェ)

Buona! Crema di caffè!!
In Giappone, forse, non si trova facilmente.


んー、うまぁと、うなります

今週は、29℃まで気温が上がりました
そんな時、バールに寄って冷たいカッフェでもと、って、日本で言う、ガムシロップ付きでグラスに氷が入っているアイスコーヒーは見かけず、、、
その代わり、いえ、それ以上に満足できる
Crema di Caffè(クレーマ ディ カッフェ)
が美味しく、イタリア人に人気、特に夏に
エスプレッソと砂糖を長い時間よーく混ぜた、コーヒークリーム(コーヒーシェイク)な訳ですが、クリーミーで、口の中でふわっとして、そのままでも、またホットケーキやブリオッシュなどに添えたりと、万能クリームです。

こちらは、モデナのチェントロの、南イタリアのドルチェも美味しい私の好きなバールにて、、、
153900-2017Crema di Caffè①
手前が、そのクレーマ ディ カッフェ(2,00ユーロ)で、ドルチェは、チョコレートがかかったミッレフォリエ(1,20ユーロ)です。
奥には、シチリア名物カッサータなどが並んでいます。

さらにこちらは、ボローニャ中央駅構内のバールにて、チョコレートソースがかかっていて、これまた美味しかったです。
でも、2,70ユーロとチョット割高、、、黄色のフリージアは、もちろん含まれていません。。。
1508266-2017Crema di Caffè②
どのバールも、かわいい透明グラスに入れて出してくれます。
もう一杯と頼みたいところですが、エスプレッソが元なので、私なんかは、夜寝れなくなってしまいます

ちなみに、2015年には、FIAT500Crema Caffèが限定車で発売され、たまに走っているのを見かけます
index_slide_crema-2017Crema di Caffè③
チョット微妙な色ですね、グレーかかっているようにも見えるし、、、もう少し、モカっぽい色の方が良かったかと思いますが。。。
あっ、クレーマ ディ カッフェも、豆の種類、豆の新しい古いで色合いが変わるようですよ。

家庭でも作れることができ、Maxも、昔よく、手が痛くなるほど混ぜ混ぜしたようです
熱いエスプレッソだとすぐ砂糖が溶けて混ぜやすいですが、冷たいのを作るとなると、かなり時間がかかりそうですね。

イタリアのバールでは、専用の機械で、グルグルずっと混ぜているので、注文するとすぐ出してくれます。
どのバールでも見つけることが出来ると思いますので、夏にイタリアにご旅行の方は是非、クレーマ ディ カッフェで一服を
調べると、日本のスターバックスドトールのメニューには無いようですね。。。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

日本では夏の人気商品はかき氷

お早うございます。夏日本で人気があるのがかき氷です。そのかき氷も天然で作ったかき氷です。その天然で造った氷ですが秩父で造っていて毎年のようにテレビ出てています。長い行列が出来るほどの人気ものです。それぞれお国により夏の人気商品は違うようです。いよいよこれから夏本番です。東京は今日まで暑く
30℃ぐらいまでいくのですがその後はいくらか涼しくなりそうです。

purotoko さんへ

コメントありがとうございます。
もちろん、イタリアでも、かき氷はあり人気です。グラニータと言って、そのうちまた記事にするつもりでいました。
去年、帰国した時、ふわっふわのかき氷を食べれたことが嬉しかったです。
こちらも、今週、30度超えです。冷たいものばかり食べて、お腹壊さないように気をつけたいと思います。
非公開コメント

プロフィール

Makitalia

Author:Makitalia
真紀(Maki)
イタリア人Maxと、2011年4月日本にて神前式、2012年4月イタリアにて民事婚をしました。2011年12月中頃から、一緒にイタリア生活を始め、現在は、2つのフェンシング教室のコーチとして、週3回指導してます。
日々、想った感じたことをつらつら記していきます。暇つぶしにどうぞお越しくださいませ!
“Papavero と 雛罌粟”から、ブログ名変更しました。

イタリアの時間

Benvenuto(ようこそ)!

プチ月別アーカイブ

株価&為替ボード

翻訳

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

grems(グリムス)

地球環境の為に少しでも出来ること!