FC2ブログ

Campionati Italiani Master 2017(イタリア・マスター選手権)

Domenica scorsa, ho partecipato alla gara dei Ciampionati Italiani Master a Longarone.
2 anni fa, ho vinto, l'anno scorso, sono arrivata seconda, quest'anno terza, ogni anno il risultato scende scende...
Imparerò da questi errori.
Da adesso riposerò tanto per farmi passare i dolori all'anca e alla schiena.
Poi mio marito mi ha raccontato le storie delle battaglie sul fiume Piave, teatro di scontri cruenti tra le truppe italiane e quelle straniele, per la libertà.


年々、あららら

先週の日曜、ヴェネト州ベッルーノ県にある町Longarone(ロンガローネ)で開催されたマスター選手権に出場しました。
この一週間前に、イタリアで開催されたヨーロッパ・マスター選手権があったおかげか、これが最終戦にもかかわらず、少し出場者数が少なかったです…何しろ、気温40度近くあったらしいですから、その大会会場。
さて私のカテゴリア1(1968~1977年生)は、13名の出場で、
予選6名の総当り、一発目すぐ落としてしまい、しかも今まで負けたことがない相手で、ちょっと、この世界から気が遠くなりかけましたが、その後の4試合、全部5対0で勝ち、4勝1敗、全体3位上がりでした。
準々決勝は、左利きの小柄な選手で、先に何本か取られてしまい、焦りましたが、2セット目で大きく離して、10対5で勝ち、
準決勝は、ここで当たりたくなかった、毎回決勝で当たるローマのガナッシン選手とで、焦らず、ずっと1,2本先制していたのに、残り12秒で追いつかれ、延長戦でカウンターをくらい、負けてしまいました。
ガナッシン選手は、ヨーロッパ選手権3連覇していましたが、今年は何と13位という不本意な結果、、、この試合も5連覇がかかっていたので、何回かのランキング戦とは違い、とても粘り強かったです。
ここはもう彼女に優勝してもらおうと、影ながら応援してましたが、決勝、一番若い選手に6対10で負けてしまい、後で話すと「準決勝で疲れたわっ!」って、わざわざ言ってくれました。
131135-2017Longarone.jpg
2年前は、ガナッシン選手に勝って、私が優勝…イタリア国籍でない為、タイトルは貰えなかったけども、
去年は、ガナッシン選手に負けて2位、
今年は、ガナッシン選手に負けて3位、
どんどん順位が落ちてゆく、、、試合は簡単でないです、そして、40代、熱い、熱い。
皆も頑張っているので、勝つ時もあれば、負ける時もあります、と、こうやって自分を言い聞かします。
あとは、若い選手と、ベテラン選手との、戦い方を考えなきゃいけません。

さて、この県ベッルーノ、アルプスに続くドロミテ山系の麓にある、大変歴史の古いところで、水の綺麗なピアーヴェ川が流れています。
203318-2017Belluno①
今は、穏やかなピアーヴェ川ですが、世界大戦中、この川を挟んで、旧イタリア軍が、旧ドイツ軍や旧オーストリア軍などの他国から、イタリアを守ったとても歴史の深い“ピアーヴェ川の戦い”があったところです。
203413-2017Belluno②
6月2日が共和国記念日であったこともあるのか、それとも毎日そうなのか、団体でも個人でも、Cappello Alpino(カッペッロ アルピーノ)という帽子をかぶっている人を多く見かけました。こうやって、歴史を忘れないようにという活動なのだそうです。(Foto by Google)
Cappello-Alpini-2017Belluno③
試合の前日、真面目に、この説明をMaxから聞きながら散歩しました。

シーズン終わりが、マスター戦3位という、ヴァカンツェ中、反省で、悶々ウダウダと過ごすことになりますが、とにかく一年間の体の疲れを取って、股関節と腰など痛いところを治したいと思います。
なんだかんだ、マスター最終ランキングは、この40代のカテゴリアにおいては、僅差で1位(23名中)と、3年連続1位を守りました。
総合ランキング(女子フルーレ計79名)は、3位に落ちてしまいましたけども。。。

今夏は、日本に一時帰国の予定もなく、遠出を控え(テロ関連もあって)、そして10月まで試合はありませんが、その間、引越しなど、細々やることが多いので、あっという間に夏が終わりそうです
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

日本では災害が起きると数年のうちに忘れられてしまいます。日本でも歴史を忘れないようにという活動をしてもらいたいものです。あっという間に夏が終わりそうですと歌っていますが、一年は早いもので楽しい思い出をたくさん作って、友達をいっぱい作っていきましょう!

purotoko さんへ

コメントありがとうございます。
一年、ホントはやいですよね~。。。課題や目標を持って過ごしていると、あっと言う間です。なので、充実はしています。
フェンシングも、少し休みなので、友達に会いたいと思ってます♪
非公開コメント

プロフィール

Makitalia

Author:Makitalia
真紀(Maki)
イタリア人Maxと、2011年4月日本にて神前式、2012年4月イタリアにて民事婚をしました。2011年12月中頃から、一緒にイタリア生活を始め、現在は、2つのフェンシング教室のコーチとして、週4回指導してます。
日々、想った感じたことをつらつら記していきます。暇つぶしにどうぞお越しくださいませ!
“Papavero と 雛罌粟”から、ブログ名変更しました。

イタリアの時間

Benvenuto(ようこそ)!

プチ月別アーカイブ

株価&為替ボード

翻訳

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

grems(グリムス)

地球環境の為に少しでも出来ること!