Granita e Sorbetto(グラニータ と ソルベット)

Fa caldo! Ho preso una granita di mango.
Spiego ai giapponesi, l'origine della granita e del sorbetto.
L'ultima foto è una granita giapponese, si chiama KAKIGOORI. Molto diversa da quella italiana.

どちらも、頭キーン、虫歯キーン

気温30度超え、日中は、37,38度という日が続いているので、ジェラテリアで、マンゴー味のGranita(グラニータ)を注文しました。
世界遺産モデナ大聖堂前にて、、、
CIMG0029-2017Granita①

グラニータは、簡単に言うならイタリア風カキ氷です。
イタリア語で、「Granire(グラニーレ)=粒状にする」が語源で、これまたイタリアでよく食べられる氷菓子Sorbetto(ソルベット=シャーベット)や、日本のフローズンより、ザラザラした粒が残っています…溶けかけたカキ氷という感じです。
シロップは、一般的なエスプレッソやレモンとか、他にも、アーモンドやピスタキオなどナッツ類、オレンジやレモンなど果物系、それからミントなどなど、バリエーションいっぱいです。
GRANITEと書いてある下には、たくさんの種類があり、最後のTamarindo(タマリンド)という聞いたことない名前も、、、
CIMG0028-2017Granita②
夏が始まる少し前から、イタリア中の、どのジェラテリアでも(南イタリアだとバールでも)食べることができますが、実はシチリア生まれだそう、、、ジェラートの発祥もシチリア。
こちらは、アマレーナ(さくらんぼ)味と、フルーツミックス味を、、、
151751-2017Granita③
その歴史は、シチリアがアラブ人に支配されていた、9~10世紀頃に遡ります。
果汁やバラで風味付けした冷たい飲み物、シャーベットの語源の“シャルバート”をすでに愛飲していたアラブ人は、そのレシピを、砂糖の栽培法と共にシチリアに持ち込みました…イスラムの古典物語、『千夜一夜物語(アラビアンナイト)』に、シャルバートのことも語られているそうです。
そして、冬の間、エトナ山やネブロディ山脈に積もった雪を洞窟に保管しておき、夏に、その万年雪を取り出して、果物や花のシロップをかけて楽しんだのだそうです。
ちなみに、シチリアで食べられていたものがフランスに渡って洗練されたものが、Granité(グラニテ)です。

先に、グラニータソルベットの、氷の粒状の違いをさらっと書きましたが、実は差が曖昧、Maxは「ソルベットはもっとなめらかかな、グラニータの方が味が豊富かな。」とか適当なことを言います

こちらは、スーパーにて、定番のシチリアレモン味、大好きなマンゴー味、そして、常温で売っているので、お土産にもできるベリーとザクロ味のソルベットを。
レモン味は、ピッツァや重たい料理を食べた後にとってもよく、このマンゴー味は、完熟マンゴーかと思うほど、実の味がしっかり。常温で売っているのこのタイプのは、よく振ってから、ひっくり返して凍らせます。3時間冷凍と記載されてましたが、5時間ほどかかりました…この味、とっても、美味しかったです!
他に、カッフェ味、ストロベリー味、青リンゴ味など、ソルベットにはありますが、グラニータの方がやはりバリエーションが多いです。
Maxの言う通り、口当たりなめらかで、ジェラートに近いです、、、
CIMG0597-2017Sorbetto.jpg
古い文献には、ソルベットもまた、古代ローマ時代から食べられており、暴君で名高いローマの皇帝ネロは、スミレなどの花水、果汁、蜂蜜、樹液などをブレンドして作ったソルベットを好んでいたことから、ローマ市民に広がっていったとも

最後に、昨夏の帰国時に食べた、ふわふわかき氷、、、こういうのは、こちらでは見かけないですね~
CIMG0837-2017GranitaGiapponese.jpg

グラニータソルベットの違いはどうであれ、どちらも、夏に欠かせない、、、私は、ソルベット派です
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Makitalia

Author:Makitalia
真紀(Maki)
イタリア人Maxと、2011年4月日本にて神前式、2012年4月イタリアにて民事婚をしました。2011年12月中頃から、一緒にイタリア生活を始め、現在は、2つのフェンシング教室のコーチとして、週3回指導してます。
日々、想った感じたことをつらつら記していきます。暇つぶしにどうぞお越しくださいませ!
“Papavero と 雛罌粟”から、ブログ名変更しました。

イタリアの時間

Benvenuto(ようこそ)!

株価&為替ボード

翻訳

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

grems(グリムス)

地球環境の為に少しでも出来ること!