FC2ブログ

Saturnia(サトゥルニア) ~サトゥルニア露天温泉~

Qualche giono fa, sono andata alle cascate del mulino a Saturnia. L'acqua era tiepida, ma le cascate erano come l'idromassaggio.
Mi sono rilassata molto. Accesso libero a tutti, andateci anche voi!


いい湯だな、ハハハン

日本のガイドブックにも、最近出てくるようになったSaturnia(サトゥルニア)の温泉、有名ホテルのテルメスパ&ゴルフリゾートには、世界中のセレブリティが訪れます。
そのホテルより少し下ったところにある、Le cascate del mulino(レ カスカーテ デル ムリーノ)には、温泉川から滝となって流れこんだ、いくつもの美しい石灰棚の湯船があります。
24時間無料、自然の露天温泉です、、、
CIMG9845-2017Satrunia①

ジャグジーのように腰をマッサージ、一本滝から肩に打たせている人とか、ブッダのマネしながら、修行中の人も見かけたりしました(笑)
Maxも、どっぷり浸かってます
CIMG9814-2017Satrunia③
おっと危ない、ちゃんと手も使って石灰棚を渡らないと、泥で滑ったり、踏み外すこともあります。
おすすめは、上の方、小さな建物(風車小屋)の隣り、一番、滝の流れが強く速く、お湯が熱め、、、画像中、岩と同化してますが、滝の端に私もいます。

目の前は、なだらかな丘、周りも長閑な景色が広がっています。
CIMG9842-2017Satrunia④
このお犬様は常連さんでしょうか?
石灰棚の下も、緩やかな川となってますが、かなりぬるいです。全体的に、寒がりの日本人からしたら温度が低めでしょうが、人肌から39℃位、医学的に適温だと言うことです…日本の温泉は、ちょっと熱すぎ。
上流は熱く、下に行けば行くほど、温度が下がっていくので、自分好みの温度で浸かれます。

今の時期は、年配の方や家族連れでたくさんの人です。でも混雑していても、結構広いので、ゆったりできる場所を見つけられると思います。
私達が行った5月初めの祝日の夕方は、帰っていく人も多かったのですが、まだまだ入浴中の人もいっぱいでした。ちなみにアジア人は、私だけでした。
それから着替える場所はなく、水着着用。他に必要なものは、バスタオルかバスローブ、川岸は石がごろごろしているのでビーチサンダル、防水のカメラもあれば、私よりもっと楽しい写真が撮れるはず。
交通手段は、電車は通ってなく、公共バスがありますが、バスの時間など考えると、それに山の中なので、レンタカーで行くのが一番です。
CIMG9797-2017Satrunia②
冬場は入浴者が少なく、貸切状態になるようですよ。

イタリアも日本同様、火山が多く、各地で温泉が沸いてます。
以前、イスキアの無料天然温泉も紹介していますが(その記事→ 『イスキア島』)、ここもおすすめ
3000年前に発見された、自然の恵み溢れるサトゥルニア温泉、自分で泥パックも出来るので、是非!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

無料天然温泉は身体にどんな効用があるのでしょうか?

purotoko さんへ

コメントありがとうございます。
すっかり書くの忘れていました。
効果は、ビタミンやミネラル豊富の泥を体に塗りたくると、美肌効果があり、製品化もされています。
関節炎、呼吸器などに効果的だということです。
効果は、一般的ですが、滝で、肩や腰、太ももなど、ジャグジーのように、マッサージできるのが良いです。
とても、歴史の古い温泉です。
非公開コメント

プロフィール

Makitalia

Author:Makitalia
真紀(Maki)
イタリア人Maxと、2011年4月日本にて神前式、2012年4月イタリアにて民事婚をしました。2011年12月中頃から、一緒にイタリア生活を始め、現在は、2つのフェンシング教室のコーチとして、週4回指導してます。
日々、想った感じたことをつらつら記していきます。暇つぶしにどうぞお越しくださいませ!
“Papavero と 雛罌粟”から、ブログ名変更しました。

イタリアの時間

Benvenuto(ようこそ)!

プチ月別アーカイブ

株価&為替ボード

翻訳

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

grems(グリムス)

地球環境の為に少しでも出来ること!