イタリアのバールにて 4

Spiego ai giapponesi il caffè corretto.
Ho preso un caffè corretto alla grappa, molto forte. Alla fine l'ho scambiato con quello di mio marito che ha preso un caffè al Baileys; mi è piaciuto molto. Lui già imaginava questo.
Poco a poco sarà freddo, qualche volta lo prenderò.


いつものエスプレッソにちょいプラス

私は、苦みのあるエスプレッソが大好きなのですが、そこに、好みのアルコールを少量入れた、
Caffè corretto(カッフェ コッレット)
を、くくくっと飲むのがこれまた美味しいです
先日の散歩中、住んでいるミランドラのバールにて、私はグラッパ入りを、Maxはベイリーズ入りで頼みました。
CIMG8631-2016Caffè corretto①
グラッパ入りは、この時が初めてだったのですが、注文する前から、Maxから「きっと最後まで飲まずに、交換することになると予想。」とか言われていて、やっぱりグラッパ入りがちょっとキツくて、予想通り交換することになりました
Maxの選んだベイリーズ入りは、程良い甘さで砂糖要らずで、とっても美味しいことを知っていたからです…ベイリーズとは、アイルランドで誕生したクリーム系リキュール。

この少量のアルコールを入れて飲むカッフェ コッレットというのは、イタリア発祥で、「Corretto(コッレット)」「適切な、正しい」などの意味に当たります。
ですが、先ほどのベイリーズ入りのカッフェは、やはりアイルランドで生まれた飲み方です。

注文の仕方は、グラッパの場合、、、
“Un caffè corretto alla grappa, per favore!”
(ウン カッフェ コッレット アッラ グラッパ、ペルファヴォーレ)

グラッパ入りエスプレッソを一杯お願いします。
となります。
頼んだアルコールは、バリスタがカップに直接入れてくれる場合と、グラスに入れて添える場合があります。
地方によっては、エスプレッソを飲んだ後のカップに入れて、残ったエスプレッソにアルコールを混ぜて飲むこともあるからです。

ちなみに、日本ではあまり見かけませんが、、、
バールでエスプレッソを注文すると、小さなグラスで水が必ず付いてます。
これは、先に水を口に含んで舌をリフレッシュして、その後、美味しいエスプレッソの味わいを楽しむためだそうです。
中には、エスプレッソの後、喉が渇くという人もいて、最後に水を飲む人だっています。
どちらが正解ではないようですが、特にナポリや南の地方は、エスプレッソ前に水を飲むのが当然とされています。
153120-2016caffè
↑モデナ・チェントロは、南イタリア・ドルチェが並んでいるバールにて、作ってみたいSfogliatella(スフォリアテッラ)と一緒にエスプレッソを、、、
何層も重なったパリッパリの皮が歯の間に刺さったりしましたが、ホント美味し~

Caffè corretto(カッフェ コッレット)、、、量としてはほんの少しですが、アルコールのせいか体が温まり、そしてエネルギーもリチャージされた気分、、、
これから寒くなる季節に、ブランデー入れたりとお家でも楽しめるので、是非~、ベイリーズ入りがやっぱりオススメかな~

関連記事『イタリアのバールにて 1~3』
『Caffè d'orzo』
『Pan di Zenzero』
『Caffè al Ginseng』
関連記事
スポンサーサイト

コメント

私のカッフェ・コッレット体験は、1994年初めての渡伊の時、ミラーノで知り合ったマルコが、1996年の二度目の時、家に来てマンマの手料理を食べて欲しいとミラーノ北のブリアンツァに招待してくれ、ご馳走になりました。食後カッフェ・コッレットを飲もうと、地下で自家製しているグラッパで割って呉れました。その味は忘れられません。今ではイタリアン食の後は、生のグラッパと定着しました。

ペッシェクルード さん へ

コメントありがとうございます。
グラッパ、、、私にはなかなかきつかったです(汗)
リモンチェッロが丁度良いです。
日本でも、コーヒーをアルコールで割ったりするんですかね?
こちらで、初めて味わいました♪
非公開コメント

プロフィール

Makitalia

Author:Makitalia
真紀(Maki)
イタリア人Maxと、2011年4月日本にて神前式、2012年4月イタリアにて民事婚をしました。2011年12月中頃から、一緒にイタリア生活を始め、現在は、2つのフェンシング教室のコーチとして、週3回指導してます。
日々、想った感じたことをつらつら記していきます。暇つぶしにどうぞお越しくださいませ!
“Papavero と 雛罌粟”から、ブログ名変更しました。

イタリアの時間

Benvenuto(ようこそ)!

株価&為替ボード

翻訳

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

grems(グリムス)

地球環境の為に少しでも出来ること!