ポピーシードを使って 18

Ho preparato una torta con la vaporiera in bambù; molto facile e la torta era morbida.
Quando si mescolano uova e zucchero, meglio mescolare bene, allora il volume aumenta.

ちゃんと使ってます

先日、蒸篭(せいろ)を使っての料理が楽しい~とアップしましたが、少し自分の中の熱は冷めたものの、引き続き役立っています。
今回は、お菓子でも、、、
レモンとポピーシードの蒸しパン
色々なレシピを試し、行き着いたのがこの分量です。
〈材料〉
・薄力粉 100g ・砂糖 70g ・とぎ卵 2個分 ・オリーヴオイル 35g ・牛乳 30g ・BP 10g ・重曹 小さじ1 ・ポピーシード 適量 ・レモンの皮 適量

〈作り方〉
湯を沸かし、蒸篭を濡らしておく。
粉類ふるっておく。
ボールにとぎ卵と砂糖を入れ、ミキサーでよーく混ぜる。
卵を泡立てたにふるった小麦粉を入れ、粉っぽさがなくなるまで混ぜる。
に牛乳、オリーヴオイル、ポピーシード、レモンの皮を加え、軽く混ぜる。
蒸気のあがった蒸篭にオーヴンシートを敷き、を流しいれ、15分弱火で蒸し、火を消して5分しばらくそのまま放置でできあがり。

CIMG8610-2016蒸しパン①
バニラのアイスを添え、レモンチェッロを垂らしたら、すんごく美味しく、レモン好きなMaxには満点もらえました。
十分にやわらかいのですが、もっと丸く膨らむかなと思い、ミキサーで卵を混ぜるのをもっとしつこくしたところ、、、
はいっ!このように膨らみました~、ふわふわ~↓↓
CIMG8574-2016蒸しパン②
これは、上の材料の砂糖を蜂蜜に変えて、レモンの皮は入れなかったのですが、なぜかこんな色になり、しかもポピーシードの存在が全く分からなくなってしまって。。。
でも、求めていたボリュームになり満足です。
ちなみに、材料のオリーヴオイルや牛乳が入れなくても問題なかったし、別の日にはレモンチェッロを代わりに入れたりもしました。

私のオーヴンは電気なので、こうやってガスを使ってのお菓子作りが経済的でイイですね

過去記事の『ポピーシードを使って 1~17』では、、、
レモンマドレーヌ / リンゴのパウンドケーキ / カレー風味の煮っ転がし / あんパン / ポピーシードロール / 洋梨チーズケーキ / コロッケ / マロンケーキ / シュピーゲル / チーズスティック / クロスタータ / スコーン / ミッレフォーリエ / プリンケーキ / ベーグル / クロストーリ / チャンベッラ
で~す
関連記事
スポンサーサイト

コメント

お早う御座います。とても良い色でできあがっています。我が日本に売っている蒸しパンに似ています。

こんにちわ ^_^


はちみつを入れたら茶色くなるなんて不思議… 

もしかして、オリーブオイルは
緑色のエクストラバージンではないですか?

真黒くなる前の早摘み系のオリーブオイルで
若草っぽい香りの
ピリッとした刺激のある系統の物には、
渋柿と同じタンニン系の物質が含まれているので
はちみつの中の鉄分とくっついて
黒変してしまったのかもしれませんね。

鉄は酸化すると赤くなるわけだから、
はちみつの抗酸化力、すごい!


purotoko さんへ

コメントありがとうございます。
日本のチーズ蒸しパンに挑んだら、失敗しました。。。
日本の蒸しパン美味しいですよね~♪

えるて さん へ

コメンントありがとうございます。

そうです、エキストラヴァージンオイルです!
なるほど、そんな化学変化が起きていたのですね、面白いですね!!
ふたを開けたとき、ビックリしました(笑)
カカオ味を期待して食べた夫は、ガックリしたようです。。。
あと、抹茶を混ぜたときも、茶色になり、鶯色を期待していたのに残念でした~。。。

お早う御座います、過去の記事でマロンケーキとても良さそうです。食べたいですね。にがいコーヒーに合いそうです。

purotoko さん へ

コメントありがとうございます。
イタリアも、栗の生産が多いようで、色んなレシピがあります。
もう栗の季節ですね、近所では、食べられない苦い栗がいっぱい落ちていて、コロコロかわいいです。
栗ご飯が食べたくなってきました♪
非公開コメント

プロフィール

Makitalia

Author:Makitalia
真紀(Maki)
イタリア人Maxと、2011年4月日本にて神前式、2012年4月イタリアにて民事婚をしました。2011年12月中頃から、一緒にイタリア生活を始め、現在は、2つのフェンシング教室のコーチとして、週3回指導してます。
日々、想った感じたことをつらつら記していきます。暇つぶしにどうぞお越しくださいませ!
“Papavero と 雛罌粟”から、ブログ名変更しました。

イタリアの時間

Benvenuto(ようこそ)!

株価&為替ボード

翻訳

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

grems(グリムス)

地球環境の為に少しでも出来ること!