イタリアのバールにて 2

Ho provato un caffè si chiama "Pan di Zenzero", è buono e aromatico.
In Italia, ci sono vari tipi di caffè, molto interessante.
Non c'è bisogno di STARBUCKS ! Ma nel 2017 arriverà a Milano.


最近、フェンシング記事ばかりだったので、ここでコーヒータイムをば

モデナのチェントロのとあるバールには、ヘーゼルナッツのエスプレッソ、オレンジ風味のエスプレッソ、インド風などなどアロマ系カッフェを提供しているところがあります。
メニュー表を見て、すごく気になったPan di Zenzero(パン ディ ゼンゼロ)というエスプレッソを試してみました(1,20ユーロ)…本当は、ヘーゼルナッツのエスプレッソが目的だったのですが。。。
↓カスタードクリームが挟まったカンノーロ(1ユーロ)と一緒に、、、
154717-2016Pan Di Zenzero
説明書きには、オレンジ風味のも載ってます、また試してみたい!
肝心なこのエスプレッソのお味は、、、
飲んだ後に、香辛料の風味が少し残る程度で、なかなか美味しかったです

さてZenzero(ゼンゼロ)とは、生姜のこと、
バールの人に聞くまで知らなかったPan di Zenzero(パン ディ ゼンゼロ)とは、生姜はもちろん、ナツメグ、シナモン、クローブなどの香辛料、黒砂糖、蜂蜜等で作るジンジャークッキーのこと。
このクッキー、、、イギリスやアメリカでは、クリスマスの時にツリーの飾りつけや、プレゼントされたりするものなのですね。
というのは、
ジンジャーやシナモンといった香辛料は食べ物に入れると日持ちがし、また、強い香りが魔除けの効果を発揮する為、だとか。

色んな風味のカッフェを売り出し、保守的イタリアも頑張ってますね、スターバックスはやはり要らないかも。
でもって、2017年にミラノにオープンする様子、、、流通の街モードの街ミラノなら、生きていけるかもスターバックス

関連記事
『イタリアのバールにて 1』
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Makitalia

Author:Makitalia
真紀(Maki)
イタリア人Maxと、2011年4月日本にて神前式、2012年4月イタリアにて民事婚をしました。2011年12月中頃から、一緒にイタリア生活を始め、現在は、2つのフェンシング教室のコーチとして、週3回指導してます。
日々、想った感じたことをつらつら記していきます。暇つぶしにどうぞお越しくださいませ!
“Papavero と 雛罌粟”から、ブログ名変更しました。

イタリアの時間

Benvenuto(ようこそ)!

株価&為替ボード

翻訳

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

grems(グリムス)

地球環境の為に少しでも出来ること!