FC2ブログ

Roma(ローマ) 1~前半~

8月6日後半の話…まだまだ暑いですね、残暑お見舞い申し上げます

ヴァチカンを後にし、、、
実は、血塗られた歴史でいっぱいのCastel Sant'Angelo(サンタンジェロ城)を眺め…霊感がある人は何か感じるかも、でも、お城周りはサッカーボールで壁打ちしている少年がいたり(遺産になんと)、犬の散歩など、のぉんびり、、、
CIMG6471-2013ローマ①
ベルニーニ自身の作品2体を含む10体の天使達に見送られながら、Ponte Sant'Angelo(サンタンジェロ橋)を渡り

てくてく、Piazza Navona(ナヴォーナ広場)へ…観光客はもちろん、大道芸人や似顔絵描きの人でいっぱいですが、どこか落ち着きがあります、、、
CIMG6486-2013ローマ②

お次は、ミケランジェロ「天使の設計」と称賛した万神殿Pantheon(パンテオン)など…中で、少し休憩しましたが、すぐ閉館時間で追い出されました、、、
CIMG6490-2013ローマ③

1762年完成のFontana di Trevi(トレヴィの泉)も人だらけ…トレヴィとは、そこから3本の道が延びているという三差路のこと、、、
CIMG6500-2013ローマ④
もちろんコイン投げました…2005年にも投げて、こうやって戻ってこれたし、、、
でも全体を撮るのは難しいですね

歩いて歩いて、、、
Piazza di Spagna(スペイン広場)『ローマの休日』で有名にならなければ、他の広場も全く負けないくらい素敵だと思いますが、、、
あっ、5月初めにニュースになったスペイン広場付近の、3味1コーン/€16のぼったくりジェラテリアは見つけることが出来ませんでしたが、私達も狭い路地のジェラテリアで小休止…2味1コーン/€2(ちなみに、夏用実家があるカラブリアは、2味1コーン/€1,5でした)でたっぷり乗っけてもらっている、地方からこの大都市ローマに来た私達にとっては、ローマ・チェントロのジェラートはどこも高いです(もしくは小盛り)
CIMG6503-2013ローマ⑤
「スペイン大使館前の、イタリア人が設計、フランス人が支払い、イギリス人が徘徊、現在、アメリカ人が占領する階段」と言われている、随分すり減った階段を登り、Chiesa della Trinita dei Monti(トリニタ ディ モンティ教会)の前から下を見下ろし…ローマっ子は、しょっちゅー、有名な階段でくつろげてイイですね

さらにぼちぼち歩き、、、
Piazza del Popolo(ポポロ広場)へ、、、
Obelisco Flaminio(フラミニオのオベリスク)の下にて…四方にあるライオンに、みんな登っていたので、つい、年甲斐もなく、、、
CIMG6510-2013ローマ⑥
Monte Pincio(ピンチョの丘)から、ポポロ広場やローマの夜景を…と~っても、美しい眺めなので、ココはBel vedere(ベル ヴェデーレ=ビューポイント)です、是非

この近くのMetro(地下鉄)に乗り、バスに乗り換え、夕食に切り売りピッツァを持って、ホテルに帰ったのが、23時頃。。。結構、疲れました、、、街では、38度の表示があり暑かったし、かなり歩いたし、で爆睡

この翌日も行きたいところ観たいモノいっぱいで、、、
また、次回にこの続きをお話します
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Makitalia

Author:Makitalia
真紀(Maki)
イタリア人Maxと、2011年4月日本にて神前式、2012年4月イタリアにて民事婚をしました。2011年12月中頃から、一緒にイタリア生活を始め、現在は、2つのフェンシング教室のコーチとして、週4回指導してます。
日々、想った感じたことをつらつら記していきます。暇つぶしにどうぞお越しくださいませ!
“Papavero と 雛罌粟”から、ブログ名変更しました。

イタリアの時間

Benvenuto(ようこそ)!

プチ月別アーカイブ

株価&為替ボード

翻訳

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

grems(グリムス)

地球環境の為に少しでも出来ること!