FC2ブログ

Tigelle(ティジェッレ)

Qualche giorno fa, ho incontrato una amica giapponese a Bologna.
Abbiamo mangiato delle tigelle. Io abito in Emilia-Romagna, ma non le ho mangiate tante volte,non lo so perchè...
Poi ho provato una tigellona dolce, è troppo grande, per me è meglio salato.


何で、あんまり食べてなかったのか、分からない

先日、ここエミリア・ロマーニャ州の名物パン、Tigelle(ティジェッレ)を挟んで、ボローニャ在住のお友達ケイコさんとお喋りを楽しみました
195230-2017Tigelle①
このティジェッレは、Crescentina(クレシェンティーナ)とも呼ばれ、小麦粉、ラード、イースト、水(又は牛乳)、塩を練って、発酵せず焼き上げただけのようなシンプルなパン。家庭でも、専用の焼き器で作れます。
横半分に切れ目を入れ、具材を挟んで食べるのが一般的で、
カゴに入っていたのは、、、
195313-2017Tigelle②
生ハム&ルーコラは当然旨し、ラディッキオ&パンチェッタ&グラーナチーズ、バルサミコ酢&パンチェッタ&グラーナ、玉ねぎ&バルサミコ酢&グラーナ、旨いっ!しかし、カラブリア州の辛~いペースト、Nduja(ンドゥイヤ)とリコッタチーズを組み合わせたのは、私にはやはり辛過ぎたので、小一口食べて、Maxに即渡しました。
とにかく、バリエーション豊富で、なんと、ヌテッラ&マスカルポーネとか、ブルーベリー&リコッタなど、そんな甘い組み合わせもメニューにありました

イタリアに住んでそろそろ6年、、、
このティジェッレを食べたのは、これが3回目!そんなレベルの高いメニューでなく、あちこちで(スーパーでも当然)売っているのに、なぜか(笑)
ということで、他のお店でも実食!
この店では、ティジェッレの約4倍の大きさ、Tigellona(ティジェッローナ)を食べることができ、甘い組み合わせ、ヘーゼルナッツクリームとピスタチオクリームを半々で頼みました、、、
145153-2017Tigellona.jpg
生地は薄いですが、やはり大きく、甘いので、後半、しんどいですが、美味しかったです。
もちろん、生ハムやチーズ、トマトなどなども挟むことができ、隣りで食べている人を見ると、そちらの方がごっつ美味しそうでした。

で、喉が渇いてくるので、炭酸ジュースやビール、ランブルスコが合います 
まだ数回しか食べたことがない私が勧めるのもなんですが、
是非、エミリア・ロマーニャ州に来られた際は、お試しを
スポンサーサイト

Centri Allenamento Federale a Padova(協会主催、パドヴァ合同練習会)

Domenica scorsa ho partecipato un allenamento federale a Padova con ragazzi della mia società.
Mi sono allenata tanto con atleti di livello alto.
Ora ho bisogno degli ITAMI ...


痛い、ごっつ

先週の日曜日、通称、CAFと呼ばれる協会主催の合同練習会に、クラブの選手達と一緒に参加しました。
2004年生まれの選手と、カデの選手が主の練習会ですが、ジュニアの選手、車椅子の選手、そして、クラブのマエストラに呼ばれ、マスターの私も混ぜていただきました…きっと、シーズン初めの試合が、スットコだったので、試合出るなら練習せいっ!ということでしょう
そして今は、筋肉痛がひどく、これが欲しい、、、
img_squadra-2017ITAMI.png
これ、イタリアの薬局で売っている、ITAMI(イタミ)という名前の、湿布とか鎮痛剤です。
こんなところで、日本語が出てきました
以前、クラブの保護者(日本人の方)に教えてもらっていて、今、まさに必要で

さて、練習会では、男女総勢40名近くで、
5本勝負の8名総当りの予選では、6勝1敗でまずまずでしたが、15本勝負7名の総当りでは2勝しか出来ず、5本差あったのにまくられるという、悲痛な一試合もありました。。。
115057-2017CAFPADOVA①
私の住む北部地域は、今回、パドヴァの町が担当で、午後からは、審判講習会も開かれていました。
中部や南部でも、同じくCAFの練習会があったようです。

若い選手が多い練習会で、とても良い刺激になり、私が、実際、剣を交わすことで、指導にもプラスになり、クラブの子ども達自身も、しっかり勉強できたと思われます。
中でも、イタリア代表のTeo(テオ)選手と15本勝負できたことが嬉しかったです…15対6で負けましたが
真ん中が、テオ選手で、クラブの子ども達と、車椅子フェンシングでイタリア代表のランベルティーニ選手も、、、
22780489_1798618143763110_7819529912999076238_n-2017CAFPADOVA②
テオ選手と最後に試合したのは、かれこれ、もう11年前、まさかまた対戦できるとは、と、その頃を思い出したり。。。

翌日は、階段踏み外して足捻るという、痛い、痛い、週明けで、
イタミ、買いに行ってきます

Modena(モデナ) 8 ~ Il Giardino Ducale Estense(エステ家の庭園)

A meta di settembre, finalmente ho visitato l'orto botanido del Giardino Ducale Estense.
Questo orto botanico è aperto solo di mattina nei giorni lavorativi.
Nei giardini ci sono fiori che emanano profumi di tutte le stagioni.
Venite e rilassatevi anche voi !


モデナ憩いの場所

9月半ばのことですが、モデナのチェントロ(中心街)の、エステ家の大きな庭園内の植物園へ、、、
CIMG0712-2017OrtoBotanico①
サボテン類がいっぱい、、、
CIMG0702-2017OrtoBotanico②
↑左側は子だくさん、右側は、黄色の髪飾りをした奥様と、初老の旦那様って感じでしょうか(笑)↑
3本とも、高さ50cmはありました

冒頭の画像の建物内には、すら~と背の高い植木が並んでいたり、建物前の池には、睡蓮が咲いていました。
CIMG0714-2017OrtoBotanico③
プニプニ、多肉植物がかわいい!

小高い丘の上を登ると、ベンチだけがあって、特に見晴らしが良かったわけではありませんが、上っていく途中、足元にシクラメンが健気に咲いていたり、下りる時には、竹やぶもあることに気づきました。
CIMG0726-2017OrtoBotanico④
もみじに松、、、和を感じ、まだ色づいていないイチョウの木もありました…イタリア人って、銀杏食べるのかしら?
写真に収まりきれないほどの植物です。

庭園も紹介、、、
今年の春(La primavera di quest'anno)には、青空に木蓮がきれいでした。
CIMG0774-2017Giardino春
3月には、もう、アヤメが咲いていたのでびっくりしました。
池には、いつも二羽の鴨が仲良く泳いでおり、魚もいっぱいいます。

こちらは、今年の初夏(Prima del'estate)、色とりどりの草花を眺めて、時を忘れそうになります。
CIMG0282-2017Giardino初夏
ニワトリが自由奔放に散歩していたり、パニーノを食べていると、一羽の鳩が寄ってきて、パンくずをあげた途端、たくさんの鳩が寄集まってきたり(笑)

そして先月(Meta di settembre)、好きな花コスモスの種類が豊富。
CIMG0698-2017Giardino秋
夏の草花もまだ残っていました。

庭園自体は、夏季4月中旬から10月末まで、朝6時半から23時半までと長く開放しているものの、植物園は、平日の午前中だけ。ちなみに、庭園について、冬季は、朝7時に開き、夜20時半には閉まってしまいます。
庭園には、バールがあり、ベンチもたくさんあるので、学校帰りの生徒達、遊具で子どもを遊ばせるママ友グループ、犬の散歩、お年寄りの方々、アフリカ系の移民の人々、などなど、常に、結構の人が出入りしています。
この6月までは、夕方から始まるモデナのフェンシング教室に行く時、バスの乗り換えの間に、時々、立ち寄っていたのですが、今回は、午前中にモデナで用事があったので、久々に来て、そしてやっと植物園に入ることができたわけです。庭園も植物園も無料、Wifiもフリーです。
四季折々の草花を楽しめる素敵な庭園に植物園で、植物園の人には「日本人でしょう?植物に詳しそう!」と訊かれ、私は、胸を張るほど植物を知らないけど、父が詳しいです、と答えました。

こちらのドゥカーレ宮殿から少し歩いたところに、この庭園があります。
CIMG0776-2017軍学校
ドゥカーレ宮殿と言えば、ヴェネツィアのが世界遺産で有名ですが、「ドゥカーレ」とは、もともと、「○公の宮殿、○○総督」という意味なので、ヴェネツィア以外の場所でも存在します。
現在は軍学校となっている、このモデナのドゥカーレ宮殿は、1634年に建築され、その後、2世紀にわたりエステ家の居城として使用されました。

帰りにジェラート、Bioのイチゴ、カッフェ、ズッパイングレーゼの3味を選びました、、、
CIMG0778-2017モデナ
一人で、こうやって、庭園をぶらぶら、美しい植物達に触れ、青い空を見上げて、同じくのんびりしている人達を眺めていると、なぜか「恵まれているな~、幸せだな~。。。」と心から感謝するのでした
今はきっと、木々は紅葉し、秋の草花が見ごろだと思われます

モデナの町紹介(過去記事)、、、
『モデナ 1』『モデナ 2』『モデナ 3』『モデナ 4』『モデナ 5』『モデナ 6』『モデナ 7』

Sala di scherma ・ Medolla(メドッラ・フェンシング教室) 11

Domenica scorsa, al palazzetto dello sport di Medolla, abbiamo fatto attività promozionale per la scherma.
In questa stagione, ci sono già aggiunti 3 nuovi bimbi.
Quando i bimbi crescono, si interessano a tante cose, poi però cambiano idea in fretta; ma se loro avranno imparato qualcosa nella sala di Medolla, allora ne sarò contenta.
Noi adulti dobbiamo aiutarli nella crescita.


大志を抱け

先週の日曜、隣町メドッラで、スポーツ体験教室があり、フェンシングも参加しました。
2週間前、開催予定にしていましたが、2週続いて日曜が悪天候で、やっとです
やっぱり、体育の日あたりって晴れるんですね~、イタリアには、そんな日はないけども。。。
この3名は3年目突入、続けてくれて、ホント嬉しいです、、、
CIMG0826-2017Festa①
背の高い子は、年齢的に、今シーズンから14歳以下の公式戦にデビューです。
ただ、教室は週一なので、月一回、モデナの教室にお邪魔したり、週一回彼の家に訪問レッスンをし始めました(笑)…近所なんで、そして、7人兄弟で広いお家って、聞いたもんで。
10月末に試合がもうあるのだけれど、まだ準備ができていないし、遠い場所なので保護者の意向で見送り、
12月中旬、もしくは1月初旬の試合に向けて、準備中です。

他のちびっこ2人は、ヴァカンツェ中も、時々、クッションを相手に剣で突いていたそうです、、、
CIMG0836-2017Festa②
アタックの時、構えて後ろになる手がまだまだ振れていないし、ずっとグーにしたままなので、リラックスできるように声かけが必要な2人です。

バスケットボール、空手、ダンスなどの教室も参加しており、5,6歳から中学生までの子ども達は各種目をまわって体験しました。
CIMG0843-2017Festa③
こうやって体験だと、フェンシングは、「かっこいー」「面白そー!」とか、わりと人気があるのに、教室に来るまではなかなかどうしてです
道具代が高そうとか思うのでしょうか??? 実際、高いですけど
冒頭の画像の3名には、剣だけ、負担してもらっていますが、他の道具は全部貸しています…クリスマスあたりに、グローヴ買ってもらうか検討中ですが。
11歳までは、またそれ以上の年齢でも、新登録から2年目くらいまでは、道具にかかる費用はある程度負担してあげたいと、、、ちなみに、今シーズンは、新しいメタルジャケット一枚を買って追加しました…そうして、少しずつ、道具を増やしていこうと思っています。

今シーズンの出だしは、思いの外、順調で、新しく3名が9月から登録し、続けてみるようです…あっ、昨シーズン始まりも、同じようなこと言ったかも。。。結局、残るのは、やっぱり3名か
普段の教室、、、
CIMG0863-2017Medolla.jpg
今は、その3名が、私を助けてくれるので、初心者が入ってきても、とてもやりやすくなりました。

そんな3名も、他の子ども達も、これから、色々なことに興味が増え、他にやりたいことができ、フェンシングをやめる日が来るかも知れませんが、この教室で、少しでも、学ぶことがあり、子ども達の成長の手助けになれば良いなと思うのです

Tortelli(トルテッリ) と 再会

Qualche giorno fa due miei amici sono venuti a Mirandola per organizzare un evento di musica orchestrale.
Ci eravamo incontrati circa 4 anni fa. Loro continuano a collaborare con la scuola di musica di Mirandola per sostenere la poporazione colpita dal terremoto del 2012.
Abbiamo pranzato insieme; io ho schelto un piatto di tortelli alla cipolla di tropea con semi di papavero, che buono !
Poi la sera, abbiamo mangiato le pizze.
Abbiamo chiacchirato tanto !

今度も協力できると良いな

先日、私の初通訳仕事で関わることができた愛知学泉大学オーケストラ団のマネージャーさん、そして、通訳の永田さんが、私の町ミランドラに、音楽学校との今後の打ち合わせの為に来られました。
2012年5月に、この地域は大きな地震に遭い、ミランドラの町は半壊状態になったのです…幸い、私のアパートは、新しい建物だったので、少しのダメージで済みましたが。
その復興支援として、2014年3月に、学生オーケストラ団が来られ、コンサートを開き、今もなお、日本とイタリアをお互い行き来しながら繋がっているのです。

昼食に、リストランテにて、モデナの名物トルテッリを、皆注文し、お2人はカボチャの具が入ったのを、
私は、甘いトロペアの玉ねぎとリコッタチーズがフィリングのトルテッリが珍しいと、そして、ポピーシードがふりかかっていることも、これまた興味が沸き、選びました。
123416-2017トロペア玉ネギとポピーシードのトルテッリーニ
1個が結構大きく、そして玉ねぎがホント甘く、ポピーシードのプチプチ感が面白かったです…トロペアの玉ねぎのことは、以前の記事にて(こちら)。

Maxは、黒トリュフのトルテッリ、、、見た目悪く、味見でもらった1個はとっても美味しかったけど、お皿一杯は食べられないクセのある味でした…もう、食べないカナ、私は(笑)
ランブルスコがきれいな色です、、、
121959-2017ホテルピコ
盗撮みたいな画像ですが、カボチャのは、文句なし、、、甘~くて美味しい、この地域、カボチャが美味しいんです…あと、スイカもメロンも

夜は、私達のアパートに来ていただき、ピッツァを頼みました
204758-2017再会
たくさん、お喋りできて楽しかったです
また、甘えて頼んだ焼きそばソースに加えて、どろソース(初めて!)、すし太郎、などなど、お土産を頂き嬉しかったです

ところで、
日本もイタリアも、毎年のように、大きな自然災害があり、アマトリチャーナの地震(去年の8月)、リヴォルノの洪水(今年の9月)は、日本人の方にも記憶に新しいところ。
ある団体(イタリア内の)が集めた募金は、アマトリチャーナ(周辺の被害があった町も)には、一年経った今でも、一銭も届いていないということを最近のニュースで知り悲しくなりました。
募金となると、そのお金はどのように使われていくのか、被害に遭った方々にも少しでも行き渡っているのかどうか、心が狭くなり、気になるようにもなりました。
イタリアでは、電話会社を通じて募金する方法もあり、私とともに、Maxが一緒に募金してくれたのですが。。。

と、話の軸がずれましたが、、、
イタリアと音楽で、
イタリアとフェンシングで、
色々な分野で、これからもどんどん繋がると良いなぁぁと思いました
来年、コンサートがまたここミランドラで開催されるようなので、楽しみです

関連の過去記事
『ミランドラと東北共に再建の道へ』

プロフィール

Makitalia

Author:Makitalia
真紀(Maki)
イタリア人Maxと、2011年4月日本にて神前式、2012年4月イタリアにて民事婚をしました。2011年12月中頃から、一緒にイタリア生活を始め、現在は、2つのフェンシング教室のコーチとして、週3回指導してます。
日々、想った感じたことをつらつら記していきます。暇つぶしにどうぞお越しくださいませ!
“Papavero と 雛罌粟”から、ブログ名変更しました。

イタリアの時間

Benvenuto(ようこそ)!

プチ月別アーカイブ

株価&為替ボード

翻訳

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

grems(グリムス)

地球環境の為に少しでも出来ること!