Coppa Italia Regionale 2015(州別イタリアカップ)

Ho partecipato Coppa Italia Regionale.
Eravamo 14 atlete. sono arrivata al terzo post e mi sono qualificata per la coppa Italia.
Ma durante la semifinale, dopo aver fatto 6 punti, non ho tirato bene e alla fine ho perso 9 a 15.
Anche 3 anni fa è accaduto lo stesso, con la stessa avversaria. Allora io non sono cresciuta.
Devo imparare come gestire la gara da meta assalto fino al termine.


立て直し

3月最後の土曜日、州別イタリアカップ兼イタリアカップ州別予選があり、出場しました。
3年ぶりのこの試合で、女子フルーレは14名の参加で、14歳から50歳までの年齢の開き…男子エペなんて、100名以上の出場数
12名までがトーナメントに上がれ、7名プールの予選は全勝で1位通過でした。
トーナメント8では、私の仲間ヴィクトリアを倒した相手に15対2で敵を取りました。しかし、準決勝では、9対15で、2012年に出場した時にも敗れた相手サルツァーニ・ジュリア選手(ボローニャ)に、また負けちゃいました…そんな過去の記事はコチラ → 『Coppa Italia Regionale 2012(州別イタリアカップ)』
ほぼ同じ内容、、、試合中盤に入る6本目あたりから、逆転させられる流れに(画像真ん中、左)…成長してませんね、ワタクシ
CIMG3725-2015州別大会①
結局、彼女が優勝、、、副賞のワインは彼女だけ。。。
3年前は、ベスト4皆にバルサミコ酢があったのにな、と残念がってたら、参加賞で、ピアディーナと、そしてシャンプーなどの試供品(スポンサー)と共に頂けました。
そして、今回もヴィクトリアの娘ちゃんが、私に作品を…今まで貰ったのも、ドアに張って飾ってマス
画像下の左、左からヴィクトリア、私、クリスティーナで、お揃いのTシャツを
内容は悪かったにしろ、とりあえず、5位までが本戦に駒を進めるので(出場者数の30%)、一安心…ですが、本戦は、ツワモノだらけで大変デス(関連記事 → 『Coppa Italia Nazionale 2012(イタリアカップ)』
こうやって、イタリアの各種大会に参加し出して思うのですが、、、
熟年選手も年齢を恥ずかしらず、若い選手が多い試合に出るということは、この競技を盛り上げ(競技人口の増加)、負けないように頑張るのも若手にとって良い刺激になっているのでは、と感じます…もちろんこの国も、ちびっ子からの育成、パラリンピックにも、力入ってますし、社会人になってから、この競技を始める人も結構います。
協会と高体連などが関係して試合が組まれる日本のシステムも、ほぼ協会主催のイタリアのも、どちらがいいとは私には分かりませんが、日本はもっとベテランの選手がどんどん試合に出場すればなーと思います。

さて、、、
翌日の日曜日は、サマータイムに入り(日本とは7時間の時差に)、まぶたが重い中、ちびっ子の試合で審判デビューを果たしました、、、イタリア語、フランス語ゴチャゴチャで。。。
審判器の操作を忘れてしまっていて、余計、手間かけてしまいました
昼食までの手伝いで、ほんのわずかでしたが、ちびっ子の熱い試合も観れました
CIMG3804-2015州別大会②
審判していると、ヴィクトリアの娘ちゃんが後ろから「マキー」と呼んだりと、今回会ったのはまだ2回目なのに、すっかり友デス…でも、Maxには初めて会ったので、モジモジしてました(笑)

その昼食は、パスクア(イースター)の為に南イタリアから来てくれている義両親とで、義母の誕生日会も兼ねた昼食だったので、「こういう訳で。。。」と短時間だけしか審判の手伝いが出来ない理由を仲間に伝えると、笑いながら「そりゃ大事~」って…イタリア人、家族第一ですから

美味しいものお腹いっぱい食べ、また、すぐに今度はマスターの試合があるので、気持ちを立て直して頑張ります
食べ過ぎた話は次回に
スポンサーサイト

豆腐(Il tofu)

Il tofu è uno dei tanti prodotti alimentari ottenuti dai semi di soia, nel tentativo di reggere il confronto nutrizionale con alimenti proteici animali. Spesso denominato formaggio di soia, perché prodotto in maniera molto simile al formaggio, il tofu è privo di colesterolo e contiene pochissimi grassi saturi, di cui è invece particolarmente ricca la sua controparte tradizionale.
Ci sono tante ricette con il tofu.
Ho comprato il tofu al mercato asiatico, è economico e buono. Ho cucinato la zuppa di miso, polpette, frittere, poi il gelato, la torta e il tiramisù. La torta era buonissima, ma il tiramisù era mostruoso, dimentichiamo, ha ha ha !
Il tofu è interessante : provatelo!
Il supermercato bio vende i cibi giapponesi, ma non c'è il tofu originale giapponese.


お豆腐いろいろ

イタリア全国チェーンのBioマーケットが、近所にも新しく出来たようなので、立ち寄ってみました…それほど、食生活をビオってませんが。
お値段はやっぱり高めで、オリーヴやマンゴーの豆腐(?)や醤油、白味噌、乾燥昆布、乾燥しいたけ、乾燥切干大根、シラタキなどなど、誰がこの高値でこの食材を買うのって聞きたくなりますが、色んな日本食材があり、中でも、梅干には「ワォ!」と声を漏らしそうになり、甘酒にはさらにビックリしました
CIMG3485-2015Bio.jpg
よっぽど梅干が恋しくなったら、手を出そうと思います
豆腐を求めにこのスーパーを覗いてみたのですが、ごく普通のがなくて、また、めんつゆも探していたのですが、、、残念、なかったです。。。

さて、、、
イタリアのスーパー(もしくは欧州系スーパー)で売っている豆腐はあまり美味しくもなければ、値段も高め
近所のアジアンマーケットで、絹ごし豆腐、木綿豆腐が売られているのを知り、試しで買ってみると、木綿の方は、日本のより、もっと目が粗い気がしますが美味しいです…密閉容器に入れてなく、そのまま売られているので、安全性がちょっぴり気になるところですが…いや、だいぶ気になります
CIMG9377-2015豆腐①

豆腐レシピを楽しんでみました
お味噌汁はもちろん、揚げだし豆腐、豆腐ハンバーグ(タケノコ入りあんかけ)などなど、、、
CIMG3147-2015豆腐②
大根おろしと揚げだし豆腐、ごっつ美味しかった

別のアジアンマーケットで、中間くらいのやわらかさの豆腐を見つけ、1kg入りだったので、一気にお菓子作りをしてみました…1kgで€2,5(330円ほどでしょうか?)
まずはジェラート、、、バニラ風味にし、半分は抹茶粉末を混ぜました…豆腐の匂いが強くなくとても美味しかったのですが、少し溶けてくると、潰し損ないの豆腐が出てきて、もっともっとミキサーで滑らかにしなきゃなと。。。
ティラミスのレシピも見つけ、、、味噌をチョコっと入れるのがミソだそうでしたが、結果、イマイチでした…二度とやらない
CIMG3335-2015豆腐③
↑チーズを使わない、とっても美味しかったレアチーズケーキ、、、これはかなり美味しく、Maxを完全に騙すことが出来ました

密閉容器に入っていない木綿豆腐の保存は、水を毎日替えるなら3日間は持つそうで(夏場なら一日2回)、なんと冷凍も出来ると知ったので、試してみました。白い豆腐が茶色く凍ってしまいましたが、自然解凍するうち、みるみる元の色に戻り、さらに目が粗くなったような気もしますが、味は変わりませんでした…結構、敏感な私のお腹も痛くならなかったし
ちなみに、火を通すことが、一番の殺菌方法だそうです

安いし、良質なたんぱく質、消化吸収が抜群、血液中のコレステロールを低下させるなど、素晴らしい食材っていうのは日本人の皆さんなら周知のはず、でも、カロリーが高く、実は脂質も多いことも忘れてはいけません…何事も食べ過ぎはダメですね

生活に華を

Sono andata in grande vivaio a Bomport con una mia amica e i nostri mariti. Ho visto tanti fiori e tanti alberi. Ci sono anche fiori giapponesi.
Ogni giorno vorrei vedere la crescita dei fiori, allora anch'io mi sento bene e mi ricarico di energie.


生き生き

先日、3つ隣町の大型Vivaio(ヴィヴァイオ=種苗園、造園屋)が改装オープンしたので、上海出身の友達ルーと夫どもを連れて行ってきました。
お店の前を撮るのをスッキリ忘れてしまったのですが、かなり広い敷地で、ありとあらゆる花や果実木、苗や雑貨などなど売られています。
盆栽に、梅、柳などの日本の植物も…椿、色んな種類がありました、、、
CIMG3575-2015フラワーショップにて①

オレンジ、赤、黄は元気色…小さなカタツムリがいたり 
CIMG3584-2015フラワーショップにて②

白は可憐、青や紫の花は神秘的 
CIMG3533-2015フラワーショップにて③

ごっつかわいいピンク系 
CIMG3529-2015フラワーショップにて④

欲しかったモノ、気になったモノ…パスクア(イースター)が近いので、ひよこが入ったミニ多肉植物も買いたかった~
CIMG3493-2015フラワーショップにて⑤
サラミにピッツァやフォカッチャ、タルトケーキなども無料で頂けました
店内をルーとはしゃぎまくってました…キレイなお花、テンション上がります 
彼女は、金柑の木やいくつか球根を、私も一つ球根を買い、アパートに帰って、早速、植え、成長が楽しみ

毎日、植物の成長を見ることが出来れば、活力が沸いて、咲かせると気持ちも華やかになりますね 
色々、植えたいところですが、写真に収めて我慢、我慢

Sala di scherma a Medolla(メドッラ・フェンシング教室) 2

Nel mio corso di scherma, imagino che a qualche bimbo piace la scherma, ma a qualcuno altro no.
Loro hanno provato a fare la gara. Il carattere delle bimbe è interessante : non vogliono perdere.
Certo, anch'io ero cosi !
I bimbi sono bravi, mi hanno fatto alcune buone domande.
La prossima volta provarò il torneo individuale. Sarà divertente!!

負けん気

2月9日から始まったフェンシング教室は、6回目の授業を終えました。
週一回、一時間の体育の授業なので、やれることは少なく、アッという間に一回の授業が終わってしまいます

3月2日の4回目は、、、
ウォーミングアップ後、4名グループを作り、グループ内でミニ試合(胸部と腹部のみの突きが有効で、権利有無関係なし…フルーレとエペの半々のルール)をしてみました。
すると、やっぱり出てきます、負けん気が、、、特に女の子!!
「お腹突かれてないし!」とか「私ちゃんと突いたし!」などの会話がそこらじゅう飛び交ってます。剣(プラスチック製)で腕をパシッと叩かれて泣く子も出て「ワザと叩かれた。。。」と。
男の子とは言うと「剣を持っていない手でお腹を隠してもいいの?」とか「剣をはらってもいいの?」など質問をしてくれる子も。

3月9日の5回目は、、、
剣をはらって突くことを指導しました。
5回目となると、楽しんで取り組んでるか、興味なさそうか、結構ハッキリ出ています
課題の、剣をはらって、しっかり突いている生徒がわずかながらいて、何だか嬉しくなりました

3月16日の6回目は、、、
実際に、電気審判器を使用しました…対戦相手を突いたり、突かれたりすると、音が出て、色も出るので明確です
27人近くもいるのに、1台だけしか用意出来ず、一人当たり一回の体験になってしまいましたが、何か変化を与えないと、興味ない生徒はさらにやる気を出してくれないので、このたった一回でも、今までと違いがあったので、少し楽しんでるように伺えました。
CIMG3631-2015フェンシング教室
次回からは、男女別でトーナメントの個人戦を入れていく予定。。。
女子達の熱い戦いが期待されます(笑)

関連記事
『Sala di scherma a Medolla(メドッラ・フェンシング教室) 1』

Bologna(ボローニャ) 7

Qualche giorno fa, ho incontrato una amica giapponese a Bologna. Abbiamo parlato di tanti argomenti.
Adesso stanno facendo riparazioni tra via Rizzoli e via Ugo bassi, durante i lavori, hanno trovato dei monumenti antichi, e questo ha rallentato i lavori.
Poi ho saputo che su alcuni tratti di portico erano stati dipinti dei nomi di antichi negozi, solo alcuni ancora esistenti.
Anche a mio paese ho incontrato una amica giapponese. Una sera abbiamo ascoltato un concerto.
A marzo, ho potuto parlare tanto in giapponese, ma ho dimenticato delle parole.


ヤバイ、、、日本語が出ない時があったり

先日、ボローニャ在中のケイコさんにお会いしました…前にお会いしたのは約1年前、ミランドラからボローニャまで60kmほどしかないのに、なかなかお会いすることが出来ずで、ようやく!

約束の時間は午後なのに、気合い入れて朝9時に着き、久々のボローニャを散策
ところどころのバールやパスティッチェリアでは、パスクア(=イースター)の飾りがかわいく、アジアンマーケットでは、焼きそばソース、日本酒、カレールー2箱、そしてMaxへのお土産にキリンビールを買い、デパートでウロウロし、細い道に入ればステキな花屋さんを見つけたり、とアッという間に時間が過ぎてしまいました
CIMG3424 - 2015ボローニャ①
画像右下、キレイな花、何という名前でしょうか?あざみの種類カナ?

噴水の前でケイコさんと合流した後、お茶して、EATALY(イータリー)があると初めて聞いたので一緒に行ってもらいました…色んな食材、面白そうなキッチングッズがいっぱい、次回はゆっくり買い物したいと思います。
CIMG3448- 2015ボローニャ②
新鮮な野菜が軒並みだった細い道もあったり、桜がちらほら咲いていたり 

只今、ボローニャのチェントロの人通りが多い道Ugo bassi(ウーゴバッシ通り)Rizzoli(リッツォーリ通り)の2本が工事中、、、ただでさえイタリアの修復工事は長いのに、工事中に遺跡が見つかり、さらに長引いているようです(詳しくはケイコさんの記事を →『Sui colli bolognesi~ボローニャの丘から~』へ飛んでくださいませ!)、、、
CIMG3429- 2015ボローニャ③
そして、ポルティコ(回廊)の天井の一部を指し「見てー!」と彼女が言うので、見上げるとキレイな模様に何やら文字が、、、昔は、ココには「花屋」が、ココには「パン屋」がと天井にも足元にも描かれていて、現在はPiazza Maggiore(マッジョーレ広場)からIndipendenza(インディペンデンツァ通り)に入った右側のこのポルティコだけしか残っていないのだそうです
私達がそうして話していると、他の人達も見上げたり、写真も撮っていました
ちなみに、画像に収めたものには「Canabis Protectio」と描かれており、「Canabis(カナビス)」は大麻の意味もあるので、薬草屋だったかもと。
昔の名前を見ることが出来るのはほんの4つだけ、、、唯一、天井と足元に描かれているのと、現在のお店と一致してました…仕立て屋だったか。。。
夕方にお別れし、色々、話せてホント楽しい一時でした

日本語を沢山話せたと言えば、、、
私の町ミランドラには、何年も前、日本人女性がバールなど開いていたようで、現在は、ミランドラのフラツィオーネ(分離集落)にお住まいの日本人1号さんがいらっしゃいます。
昨年、イタリアでの初仕事(その話 → 『ミランドラと東北(日本)共に再建の道へ』)のコンサート会場で、初めてお会いすることが出来、今年のお正月には、お宅にお呼ばれし、つい最近は、町内で開催されたヴァイオリンのコンサートを一緒に聴きました
CIMG3132-2015ミランドラ
1月末に一時帰国され、海苔をお土産に頂きました、納豆おかきも…世界中の食べ物で、一番キライな納豆ですが、これはネギやホワイトチョコなどでほとんど納豆の味がしなくて、美味しく食べられました

今月は、二人の日本人女性にお会いし、久々に口から出した日本語、、、すっと言葉が見つからなかったりも
ブログに日本語で書いてるのにな~、、、やっぱり書くのと話すのとは違いますね

↓ボローニャ関連記事
『Bologna(ボローニャ) 1』
『Bologna(ボローニャ) 2』
『Bologna(ボローニャ) 3』
『Bologna(ボローニャ) 4』
『Bologna(ボローニャ) 5』
『Bologna(ボローニャ) 6』

プロフィール

Makitalia

Author:Makitalia
真紀(Maki)
イタリア人Maxと、2011年4月日本にて神前式、2012年4月イタリアにて民事婚をしました。2011年12月中頃から、一緒にイタリア生活を始め、現在は、2つのフェンシング教室のコーチとして、週3回指導してます。
日々、想った感じたことをつらつら記していきます。暇つぶしにどうぞお越しくださいませ!
“Papavero と 雛罌粟”から、ブログ名変更しました。

イタリアの時間

Benvenuto(ようこそ)!

株価&為替ボード

翻訳

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

grems(グリムス)

地球環境の為に少しでも出来ること!