イタリア語教室・備忘録 19

前々回(『イタリア語教室・備忘録 17』)では、Indicativo(インディカティーヴォ=直説法)Presente(プレセンテ=現在形)を取り上げましたが、今回はFuturo Semplice(フトゥーロ センプリーチェ=単純未来形)と、Futuro Anteliore(フトゥーロ アンテリオーレ=先立未来形)

毎日のように、天気予報をTVなりネットで見ます…当たらないこと多いですが
天気予報は、もちろんFuturo Semplice(フトゥーロ センプリーチェ=単純未来形)が出てきます、、、
I venti saranno prevalentemente deboli e soffieranno da ESE con intensità di 9 km/h.
風は主に弱く、9km/hの強さで東南東から吹くでしょう。…ESE=Est(エスト=東)、Sud(スゥデゥ=南)

直説法のFuturo Semplice(フトゥーロ センプリーチェ=単純未来形)、、、
Coniugazione(コニュガツィオーネ=動詞の変化)-「are」アーレ動詞
「mangiare(マンジャーレ=食べる)」のような「are」で終わる動詞は、下線を引いているところが変化します。
Soggetto
(ソッジェット=主語)
  Verbo
(ヴェルボ=動詞)
  Giapponese
(ジャッポネーゼ=和訳)
Io(イオ)mange(マンジェロ)私は 食べる予定です
Tu(トゥ)mangerai(マンジェライ)あなたは 食べる予定です
Lui/Lei(ルイ/レイ)mange(マンジェラ)彼/彼女は 食べる予定です
Noi(ノイ)mangeremo(マンジェレーモ)私達は 食べる予定です
Voi(ヴォイ)mangerete(マンジェレーテ)あなた達は 食べる予定です
Loro(ローロ)mangeranno(マンジェランノ)彼らは 食べる予定です
例: Loro mangeranno la pizza per pranzo(ローロ マンジェランノ ラ ピッツァ ペル プランツォ).…昼食に、彼らはピッツァを食べる予定です。

Coniugazione(コニュガツィオーネ=動詞の変化)-「ere」エーレ動詞
「credere(クレーデレ=信じる)」のような「ere」で終わる動詞は、下線を引いているところが変化します。
Soggetto
(ソッジェット=主語)
Verbo
(ヴェルボ=動詞)
Giapponese
(ジャッポネーゼ=和訳)
Io(イオ)crede(クレデロ)私は 信じたい
Tu(トゥ)crederai(クレデライ)あなたは 信じたい
Lui/Lei(ルイ/レイ)crede(クレデラ)彼/彼女は 信じたい
Noi(ノイ)crederemo(クレデレーモ)私達は 信じたい
Voi(ヴォイ)crederete(クレデレーテ)あなた達は 信じたい
Loro(ローロ)crederanno(クレデランノ)彼らは 信じたい
例:Io crederò a tale cosa(イオ クレーデロ ア ターレ コーザ).…私はそのことを信じたい。

Coniugazione(コニュガツィオーネ=動詞の変化)-「ire」イーレ動詞
「sentire(センティーレ=聞く、感じる、気付く)」のような「ire」で終わる動詞は、下線を引いているところが変化します。
Soggetto
(ソッジェット=主語)
Verbo
(ヴェルボ=動詞)
Giapponese
(ジャッポネーゼ=和訳)
Io(イオ)senti(センティロ)私は 気付くだろう
Tu(トゥ)sentirai(センティライ)あなたは 気付くだろう
Lui/Lei(ルイ/レイ)senti(センティラ)彼/彼女は 気付くだろう
Noi(ノイ)sentiremo(センティレーモ)私達は 気付くだろう
Voi(ヴォイ)sentirete(センティレーテ)あなた達は 気付くだろう
Loro(ローロ)sentiranno(センティランノ)彼らは 気付くだろう
例:Anche tu sentirai prossimo giorno(センティライ プロッシモ ジョルノ).…次回は君も気付くだろう。

上の動詞は、Verbo regolare(ヴェルヴォ レゴラーレ=規則動詞)ですが、「are」「ere」「ire」に共通の「-re」だけを取ったもののほうを語幹にしてみれば、とても分かりやすいです。そうすれば、未来形の活用はただ1つだけになって、覚えやすくなります…「are」動詞の語幹は、語尾の ae と変えなければいけませんが。
「andare(アンダーレ=行く)」「leggere(レッジェレ)=読む」「uscire(ウッスィーレ=出かける)」などの重要な動詞が多い、Verbo irregolare (ヴェルヴォ イッレゴラーレ=不規則動詞)も複雑な変化はなく、極めて覚えやすいです…安心、私が。。。

上の天気予報の例文では、sarannoが出てきて、ここでは3人称・複数形として用いていて、「essere(エッセレ)=~である」動詞(助動詞)を用います。

「essere」の変化
Soggetto
(ソッジェット=主語)
Verbo
(ヴェルボ=動詞)
Giapponese
(ジャッポネーゼ=和訳)
Io(イオ)sa(サロ)私は ~であるでしょう
Tu(トゥ)sarai(サライ)あなたは ~であるでしょう
Lui/Lei(ルイ/レイ)sa(サラ)彼/彼女は ~であるでしょう
Noi(ノイ)saremo(サレーモ)私達は ~であるでしょう
Voi(ヴォイ)sarete(サレーテ)あなた達は ~であるでしょう
Loro(ローロ)saranno(サランノ)彼らは ~であるでしょう
例:Domani sarà sabato(ドマーニ サラ サーバト).…明日は土曜日です。
…上の天気予報の例文と同じ使い方で、ここでは3人称・単数形です。

もう一つ、、、
「avere(アヴェーレ)=~を持つ」の変化
Soggetto
(ソッジェット=主語)
Verbo
(ヴェルボ=動詞)
Giapponese
(ジャッポネーゼ=和訳)
Io(イオ)av(アヴロ)私は ~であるでしょう
Tu(トゥ)avrai(アヴライ)あなたは ~であるでしょう
Lui/Lei(ルイ/レイ)av(アヴラ)彼/彼女は ~であるでしょう
Noi(ノイ)avremo(アヴレーモ)私達は ~であるでしょう
Voi(ヴォイ)avrete(アヴレーテ)あなた達は ~であるでしょう
Loro(ローロ)avranno(サランノ)彼らは ~であるでしょう
例:Lei avrà 20 anni(アヴラ ヴェンティ アンニ )…(推測で)彼女は20歳くらいだろう。
…もし、確実に20歳なら、、、
Lei ha 20 anni.
彼女は20歳です。

活用の変化が分かっても、用法を間違えないことです…ここが、未来形の難しいところ、、、
①Azione futura(アツィオーネ フトゥーラ=未来の行為)…確実にしようとする場合…でも、伊人なんで、必ずとは言い切れません。。。
例:Domani ti telefonerò a te(ドマーニ テレフォネロ ア テ).…明日、君に電話するよ。

②Comando(コマンド=命令)
例:Ora mangerai la cena e dopo giocherai(オラ マンジェライ ラ チェーナ エ ドポ ジョケライ)!…今は夕食を食べなさいね、それから、遊ぶように!

③Incertezza o dubbio(インチェルテッツァ オップーレ ドゥッビオ=不明確か疑わしいこと)
例:Forse saranno le dieci(フォルセ サランノ レ ディエチ).…多分、10時くらいじゃないかなぁ。
「avere」動詞の例文と同じで、推測で言っている文です。

は、英語で言えば「will」、日本語にすると「~だろう/~の予定だ」というような推量として、また、1人称(私は/私達は)で使う場合には、「これからやるぞ」というような強い意志としても使えます。
もっと確実な未来の出来事や、もっと強い未来への意志に関しては、未来形でなく、現在形を用いることが多いです。
は、命令文と思わないで訳すと優しい文になるので、気付かないとダメですね。
は、今のことを言っているのに、えっ未来形?って思いましたが、、、こんな使い方もあるんですねぇぇ。

では、Futuro Anteliore(フトゥーロ アンテリオーレ=先立未来形)を少しだけ、、、

Verbo di Movimento(ヴェルヴォ ディ モヴィメント)と呼ばれる移動の意味を含んだ動詞、「andare(アンダーレ=行く)」「partire(パルティーレ=出発する)」「nascere(ナッシェレ=生まれる)」などは、「essere」動詞・未来形+過去分詞で作られます…「sposare(スポザーレ=結婚する)」も当てはまり、動詞の全体の20%ほどしかありません。
あとの80%の動詞は、「avere」動詞・未来形+過去分詞で作れます。
では、Futuro Semplice(フトゥーロ センプリーチェ=単純未来形)と併せた例文で、、、
Domani farò la speza, ma prima avrò fatto la lista.
明日、買い物をする予定だ、まずはリストを作ろう。

Aviteremo insieme in futuro, ma prima ci saremo sposati.
将来、私達は一緒に住む予定だが、その前に結婚するつもりだ。

という感じで、とっても簡単です

5月27日(月)にはA1(初級下)の、5月28日(火)にはA2(初級上)の試験がありました。。。
A1では、先生が「試験だから一言もしゃべってはいけないよ!」と言ってたけど、先生が誰かの質問に対して個別に説明している時、モロッコ人達は「この答え、ナニ?」てな感じでヒソヒソしていたことに、全く注意せず、、、
A2では、人数が多かったので、2教室に分かれ、別の気難しい先生も担当し、私はいつもの先生、、、なぜか今回は、先生がやたら説明し、挙句にほとんど解答まで言ってくれ、「試験の意味あんの?」と。。。終了後、別グループの友達が「あなた達のグループは幸せよ、こっちは一言もしゃべれず、あの先生も感じ悪いったらありゃしない!!」と…まぁ、試験中、会話禁止なのが普通だけどネ。。。
筆記試験後は、個別に簡単な口頭試験、、、「伊の良い所、悪い所は?」と訊かれ、「伊人はみんな陽気です。悪い所は・・・」と、なかなか出てこず、「じゃあ、日本に比べて、欠けている所は?」の問いには、「利便さです。」と答えました…まぁ、伊人の良い所で挙げた「陽気さ」は、悪い意味も含めてますがね

6月10日(月)から9月中頃まで、伊語教室のある中学校は長~いVacanzeに入りますが、伊語教室自体は、6月終わりまで、開いてくれるようなので、あと1ヶ月頑張りまぁす
スポンサーサイト

イタリア語教室・備忘録 18

伊語教室で、ほぼいつも隣席のウクライナ出身の女の子が、伊語で書いたレシピをくれました

ウクライナ版チーズケーキ…とっても簡単
<材料>
・卵 6個 ・リコッタチーズ 800g~1kg ・干しぶどう 150g ・すりおろしたオレンジの皮 1個分 ・砂糖 150g ・薄力粉 150g ・バニラエッセンス 適量

卵と砂糖をよく混ぜる。
①に、ふるった薄力粉を加え泡だて器でよく混ぜる。
②に、リコッタ、干しぶどう、バニラエッセンス、オレンジの皮を加え、さらによく混ぜる。
耐熱器にバターを薄く塗り、③を流し入れ、余熱しておいたオーブンに入れて約45分焼く。
粗熱を取ってから冷蔵庫へ。
私は、4分の1の材料で作りましたが丁度2人分って感じです…彼女は上の分量を旦那さんと2日で食べ終わるほど好きらしいです…多すぎ。。。
でも、混ぜてオーブンに入れてお終い、とっても簡単なので是非…Maxもかなり気に入った様子でした

ウクライナで有名なチーズケーキと言えば、『Syrniki(シールニキー)』らしいですが、これがそうなのか、その友達に訊こうと思ったら、2週間ほどウクライナに帰っていて訊けず、、、ネットで調べると、材料は全く同じで、最後はオーブンでなくフライパンで焼いてます。
別ものかな?と思っていたら、彼女が伊に戻ってきたので、確認すると、やっぱり『Syrniki(シールニキー)』でした…オーブンかフライパンか、その家庭によるそうです
CIMG5760-2013伊語教室18
バービー人形みたいなイリーナ、ありがとぉ~…彼女と居ると、顔の大きさ、まつ毛の長さ、肌の透明感、足の長さ、その他もろもろ気になり劣等感が沸いてきますが、一緒に一枚を(笑)
「美味しかったよ~!」って、彼女に言うと「ちょっと焼き過ぎね~。」と笑われました…上のレシピに習い、40分くらい焼いたのに

さて、レシピと言えば、たいていIndicativo(インディカティーヴォ=直説法)Presente(プレセンテ=現在形)か、Imperativo(インペラティーヴォ=命令形)Presente(プレセンテ=現在形)で書かれています。。。
簡単なレシピは読めるようになってきてますが、まだまだ辞書も必要

イタリアの野菜 4

伊で初めて食べた野菜

春の味覚、日本のタケノコみたいな存在、、、
Asparagi Bianchi(アスパラージ ビアンキ)和名/オランダキジカクシ、オランダウド、マツバウド
CIMG5778.jpg
いわゆるホワイトアスパラガスです、、、ユリ科の植物で、古代ギリシャ時代から栽培されて、フランスではルイ14世の時代から栽培が始まり、日本には江戸時代にオランダ人によって伝えられたそうです…だから和名が、オランダなんとか・・・なんですね。でも、最初は、観賞用だったようです

春先のスーパーでは、夏の初めまでグリーンアスパラガスとホワイトアスパラガスが店頭で目立っています。ホワイトアスパラガスは、フランスとイタリアが2大産地ですが、ベルギー、ドイツなどヨーロッパの広い地域で食べられているそうです。

アスパラガスは、宿根性植物で寒さや霜に弱く、秋になると地上に出ている茎は枯れてしまいますが、養分を貯めているので、春先になると軟らかく太い若茎がたくさん出ます。この若茎を収穫したものがグリーンアスパラガスで、ホワイトアスパラガスは、芽が出る前に盛り土をして、茎に太陽の光をあてずに育てて収穫するので、手間がかかるそうです。
グリーンアスパラガスが硬くシャキシャキしているのに対して、ホワイトアスパガラスは軟らかく繊細な歯ざわりが特徴です。
日本ではあんまり見られない紫アスパラガスもあり、これはホワイトアスパラガスに光を当てたもの…穂先は紫色で茎は白く、軟らかくはっきりした味だそうです。

他にもこんなアスパラも、、、
Max母から、Asparagi selvatici(アスパラージ セルヴァティーチ=野生アスパラガス)のオイル漬けをよく頂きます(上の画像の細いの)…日本では、アスパラ ソバージュと呼ばれているみたいで、ソバージュは仏語で「sauvage=野生」の意。
同じユリ科ですが、全く別種で、食べた感じも普通のものに比べてコシが少なく、少し苦いです…見た目、土筆みたい。。。
Maxの家族は、この野生のアスパラガスが大好きです。スーパーで買うのではなく、山の斜面とか崖っぷちで見つけるのだそうです。「4月入る前(特に雨が降った後の)、暖かくなり始めたら、たくさんニョキニョキ顔を出してくるんだ。」とMaxが教えてくれました
野生の(Yahoo画像より)、、、
Asparago-Selvatico.jpg
アスパラ探しをしているMax家族の姿を想像すると、、、福島県での講師時代、空き授業の間にクレソンなど春の山菜を探しに連れて行ってもらったことを思い出します…お母さん的な先生との思い出、、、そういやぁ、伊マンマっぽかったなぁ。。。

さて伊でホワイトアスパラガスと言えば、Vicenzia(ヴィチェンツァ)県にあるBassano del Grappa(バッサーノ・デル・グラッパ)の街(ヴェネツィアの北西約50km)、、、他の産物としては、ワインの搾り滓からつくる食後酒のGrappa(グラッパ)、陶器も世界的に有名。
北伊のかなり広い地域で、ホワイトアスパラガスを栽培しているのに、バッサーノのアスパラガスだけが、EUが認める保護指定原産地呼称DOPを持っています。
バッサーノ産のアスパラは、太く白く、味は他のアスパラと比較して甘みが多く、根本まで全部食べられるほど軟らかく、生で裂いて食べても甘い、、、のだそうです…相性バッチリ地質なんでDOP付きなんでしょうかね。
そのうち、バッサーノ産も挑戦したいと思います…なかなか売っていないので

さて近くのスーパーで、ギリシャ産のが安売りしていたので、買ってみました…一束(16本)が€0,99
冷蔵庫では、濡れた新聞紙等で包み、乾燥を防止し立てて保存すると、味と鮮度を維持でき、またコップなどで水を吸わせる際は、水中にニンニクの欠片を入れると、切り口の腐敗を防げると知りました…実際、ホントに長持ちしましたが(って言っても3日で食べ終えたケド)、冷蔵庫の中、ニンニク臭

で、ポピュラーな食べ方を、、、Asparagi alla Bassanese(バッサーノ風・ホワイトアスパラガス)…ゆで卵を刻み、白ワイン酢とオリーヴオイルで和えたソース、、、
CIMG5821.jpg
または、パルミジャーノとシンプルなリゾットにしてみたり…色合いがなく地味でしたが、アスパラのリゾットはホント美味しぃ、もちろん緑のアスパラのも

是非、旬のアスパラ、色んな種類を食べ比べてくださ~い
あっ、今回はギリシャ産のを食べたから、お題から外れたかな・・・

ちなみに、『イタリアの野菜 1~3』では、、、
Carciofi(カルチョーフィ)とFinocchio(フィノッキオ)
Broccolo romanesco(ブロッコロ ロマネスコ)
Sedano Rapa(セーダノ ラーパ)
を紹介してま~す!

素敵なアラフォーを過ごしていく為に 9

先日の、Mantova(マントヴァ)のアウトレットモールにて…アパートから60kmほど

6月の誕生日プレゼントを兼ねて、Maxに買ってもらったのはコレ
流行は2~3年前に過ぎたと思いますが、ReebokSIMPLY TONE…€24…安~い!グレー一色が良かったのだけど、サイズが合わず、、、
CIMG5716.jpg
あっ、靴の裏側も、撮れば良かったですね、、、ソールが丸い
後ろのNIKEは、7月のMaxの誕生日プレゼントを兼ねて…€35、これも安いっ!でも、本人が悩んでいるうちに、一番気に入ってた靴が、売り切れになってしまい、コレ2番手。。。

で、履くこと3週間が経ち…自転車乗る時も履くなど意味のないこともしてましたが、、、
すぐに、筋力の弱さを痛感させられ、初日に膝も痛くなりました←コレは良くないか。。。
どの辺の筋肉が締まってきたかというのは、ハッキリしませんが、確かに歩いていると足全体がポカポカ…気温が高くなってきているので、新陳代謝の悪い私でも汗をかくようになりました
体重はあんまり変りませんが、体脂肪が1%落ちました…でも、一時期の50,6kgから48,9kgですよ←たった1円でも、1000円より999円の方が、やたらお得感があるような書き方ですが。。。

ちなみに、SIMPLY TONEより先に発売され大流行したEASY TONEを履いたことがないので比べることは出来ませんが、SIMPLY TONEより負担が大きい為、足腰に自信がある人はEASY TONE向けだそうです←とっくに知ってるって??
ということは、EASY TONEを選んでいたら、老化が進んできた最近の私ならヒィヒィだったかも知れません
伊は石畳の道が多くあり、よりバランスを取る必要があるので、SIMPLY TONEでも、歩いているだけなのに、その辺の筋肉に刺激があってイ~感じです
あっ、EASY TONEのブーツタイプもかなり魅力的でした

Maxと居ると、歩かされることが多いので(目的地より、やたら遠めに駐車するとか)、この靴だとかなりエネルギー消費しそうです

Fecola di Patate(フェコラ ディ パターテ)

伊でいう片栗粉

以前、ぜんざいを作った時から、次は、みたらし団子が食べたいと思い、、、
でも、伊に片栗粉って売ってるのか?って、、、
ジャガイモからとれたデンプン粉Fecola di Patate(フェコラ ディ パターテ)と出会いました…€0,72(250g)、、、スーパーのお菓子の材料コーナーにて…色々な会社から出てますが、一番安いのを…お初だったんで。。。
そもそも、片栗粉は、植物のデンプンを精製した調理用の粉の一種。イモ類のデンプンで代替したほうが生産効率が良いので、市販品の多く(安価なもの)は、ジャガイモかサツマイモからのデンプンが用いられるようです。(Wikiより)
他にも、伊ではAmido di Mais(アミド ディ マイス=コーンスターチ)が、片栗粉の代わりとして使えるようです(左側の黄色い箱)。
フェコラアミドも伊語で「デンプン」の意味になりますが、なぜ、それぞれの呼び方が違うのかは、、、分かりません
じゃあ、ジャガイモととうもろこしのデンプンの違いは何か、というと、ジャガイモの方は「こってりとろみ」になり、コーンスターチの方は「あっさりとろみ」になる、ということです

で、『みたらしのタレ』作り、、、
<材料>
・醤油 30ml ・砂糖 50g ・水 60ml ・フェコラ ディ パターテ 7,5g

材料を、全部、小さなフライパン(小鍋でも…どちらにせよテフロン加工がイイ)に入れ、ゆっくり混ぜながら弱火にかけ、とろみがつくまでかき混ぜて、滑らかになったら出来上がり…簡単過ぎます。。。
そして、焼いたお餅にこのタレをからめれば終わり!

上のは、分かりやすい分量ですが、私は半分の量で作ってみたところ、お餅2個分でもちょっと多かったです…まぁ、タレだけでも美味しく食べましたが
2月に知人から頂いた切り餅は、これが最後で無くなりました…美味しかったぁぁ
「お餅、美味しかったなぁぁ。。。」としみじみしてたら、、、何と、このフェコラ ディ パターテとお米で団子が作れるということを、在伊日本人の方のブログで情報を得たので検証してみました…おぉ~、これからはこれで餅欲を満たしてくれそうです、、、
『団子』作り、、、
<材料>
・お米 150g ・水 210cc ・フェコラ ディ パターテ 7,5g

お米は洗って水に1時間ほど浸けて置く。
鍋を火にかけて強火で水が沸騰したら弱火で10分炊く。炊き上がったら10分蒸らす。
蒸らし終わったらフェコラ ディ パターテを混ぜてハンドミキサーで(ミキサーを濡らしながら)お米を潰す。
(注:機械が粘り気のあるものも使用できるかご確認を)
他、ハンドミキサーが無ければ、ビニール袋に入れてよく揉む、または綿棒で叩く、すり鉢で潰す、ポテトマッシャーなどでも出来るようです。
←私は、すり鉢で、、、少量にしたから。。。
鍋にお湯を沸かし、濡らした手でお団子サイズに丸めて茹でます。プカ~と浮いてきたらお皿にあげる。←ニョッキを茹でるみたいな感じ。。。
母から貰った九谷焼のすり鉢、役に立ちました、、、
CIMG5879フェコラディパターテ①
どの道具を使うのせよ、洗うのが大変なんで、ビニール袋が一番イイかも、ですネ

さらに、この箱の裏にも『Crema pasticcera all'arancia(オレンジのカスタードクリーム)』というレシピが書いてあったので、試してみることに、、、
<材料>
・牛乳 120ml ・砂糖 100g ・卵の黄身 4個 ・フェコラ ディ パターテ 7,5g ・バニラエッセンス 15g ・すったオレンジの皮 1個分

鍋に牛乳とオレンジの皮入れ、弱火で人肌ぐらいに温め、茶漉しでオレンジの皮を取り出す。
ボールに黄身と砂糖を入れよく混ぜ、バニラエッセンスを入れ、少しずつフェコラ ディ パターテを入れよく混ぜる。
②に①を少しずつ入れながら混ぜる。
③を弱火にかけ、トロトロになるまでゆっくり混ぜる。粗熱を取ってからから冷蔵庫で冷やす。

私は、この半分の材料で作り、砂糖も10g減にしました…卵の黄身4個も使いたくなかったし
またレシピでは、バニラエッセンスだったのですが、常備してなかったので、レモンチェッロを入れました。
そしてオレンジは、農薬が付着していないBIO製品を選ぶようにとのことでしたが、普通のオレンジを重曹でしっかり洗い、最後に記載されてなかったけど、漉した後の皮も入れました
「農薬、ちゃんと取った? でないと、中毒で死んじゃうよ。」とMaxに言われましたが、、、それほど気にせず。。。
このクリームを、ドライフルーツが入っていないコロンバ(パスクワの伝統菓子)に乗せて食べました…さっぱり味で美味しかったです、、、
CIMG5599フェコラディパターテ②
ちなみに、フェコラ ディ パターテの箱の側面には、スポンジケーキ作りで小麦粉の代わりに使えばより軽い仕上がりに、とか、プリンに、とか、ニョッキ作りにも、と記載されてました…色々、使えそう

伊で、みたらし、、、小さな幸せを感じ、作っている最中、「コレ、コレよ~!」と何度も何度も味見しました
それに、この片栗粉なるものを見つけ、料理の幅が広がったようで嬉しい…次は、中華料理(八宝菜あたり)に挑みたい…ということは、中国人が経営しているアジア食材店も片栗粉があるかも。。。よし行ってみよ~

プロフィール

Makitalia

Author:Makitalia
真紀(Maki)
イタリア人Maxと、2011年4月日本にて神前式、2012年4月イタリアにて民事婚をしました。2011年12月中頃から、一緒にイタリア生活を始め、現在は、2つのフェンシング教室のコーチとして、週3回指導してます。
日々、想った感じたことをつらつら記していきます。暇つぶしにどうぞお越しくださいませ!
“Papavero と 雛罌粟”から、ブログ名変更しました。

イタリアの時間

Benvenuto(ようこそ)!

株価&為替ボード

翻訳

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

grems(グリムス)

地球環境の為に少しでも出来ること!