京都 1

2009年お正月4日目の話

神戸の次に京都入り…80kmほどの運転だったので、翌朝はそれほど疲労なし
四条のホテルからバスで金閣寺へ、徒歩で龍安寺銀閣寺なども、、、
PICT1063-2009京都①
金閣寺、やっぱり綺麗ですね

散策、、、
京都と言えば湯豆腐…Max、ポン酢をおいしそうにゴクリ
PICT1051-2009京都②
私もお抹茶いただきました

平安神宮へ…朱色はMaxの好みなので、とっても気に入ってました、、、
PICT1108-2009京都③
おみくじに、すごく興味を持っていました

清水寺に向かっていると舞妓さんが…見とれるMax
PICT1110-2009京都④
清水の舞台、いっぱいの人
夕食は『一風堂』のラーメンを…Max、スープも全部ゴクリ

翌日1月5日は、宇治方面に向かい、10円玉の絵柄平等院鳳凰堂へ、、、
PICT1140-2009京都⑤
散策、、、
PICT1152-2009京都⑥

それから関空近くのホテルへ移動し、夜は私の恩師やフェンシングの仲間とお食事を…和気あいあいと楽しかった

そして翌日の1月6日、Maxは私の綿密な観光計画に疲れながら伊へ帰国…総運転距離約1000km、頑張りました
この2009年夏、Maxは倍の約2000km運転することになり、その良い思い出Vacanzeの話は先月たっぷりしたところですね
スポンサーサイト

神戸

2009年お正月3日目の話

広島を早朝出発して、340km先神戸メリケンパーク
神戸のランドマーク神戸ポートタワー…最上階展望台(入場料¥600)、港や市街地、六甲山など360度、神戸を見渡せる、、、
PICT1015-2009神戸①
タワーのふもとに、ヤマトⅠ号があって、早くMOSAICの方へ行きたかったのに、何だか男のロマンに浸ってその場から動かないMaxでした
PICT1036-2009神戸②
このヤマトⅠ号、超電導技術を用いた磁石の力で海水を押し出すことによって進む船で、世界初、神戸港で実験航走を

MOSAICもプラプラ散歩…ワイン館に寄って試飲しましたが、Max、日本産のは全否定でお店の方、困っていました
PICT1021-2009神戸③
この日は京都泊だったので夕方には移動…夕暮れの神戸、素敵でした

広島

2009年正月早々の話

元旦の緊張が完全になくなった私達は、朝5時ホテルを出発し、広島・厳島神社へ…私、ほとんど体が眠っている状態で約445km運転、途中、積雪もあったりして、隣のMaxヒヤヒヤ

そして、日本三景の一つ『安芸の宮島』に無事到着
PICT0884-2009宮島①
日本三大鳥居の一つ、高さ16mもある朱塗りの両部大鳥居が威風堂々
1月2日のこの日二日祭・御松囃神能で、謡曲・仕舞の奉納が行われていました。
もちろん、Max釘付けになってその場から動かない…なかなかこういった伝統芸能をナマ鑑賞する機会はないですもんね

それから、ロープウェイへ、、、
PICT0900-2009宮島②
雪がまだ残ってました
眺めがとっても良かったです、、、
PICT0920-2009宮島③
獅子座のMaxなんで~↑

それから、広島市内へ、、、
“二度と同じような悲劇が起こらないように”という戒めや願いを込められた世界遺産原爆ドーム、、、
PICT0981-2009広島
原爆資料館では、閉館まで30分というところを、Maxは真剣に見ていました…ヨーロッパ人から想うこの原爆の悲劇はどのように

夕食は、広島と言えば牡蠣、牡蠣フライを…Max、ちょっと疲れているのか食進まずでした
それでも、翌日も早朝出発なのでした

奈良

2009年元旦早々の話

大晦日にMaxが来日し、翌日は奈良観光
東大寺大仏殿大仏像、、、手も清めて、、、
PICT0802-2009奈良①
大仏、デカイ

日本最初の世界文化遺産法隆寺五重塔へ、、、
PICT0862-2009奈良②
小学校の頃行った、奈良遠足を思い出す…
ぶらぶらと、、、
PICT0808-2009奈良③
と巡り、この日はこれからがメイン 夕方、私の実家へ…Max、電車の中でミニ伊和辞典を出して何やらブツブツ練習
実家近くの海で深呼吸し、、、
PICT0880-2009④
恥ずかしそうにしている甥っ子です↑

年末、両親に「会わせたい人がイタリアから来ます」と伝えた時、母「英語で話さないとアカン?」、父「日本語でエエんよ」と、また父、ヨーロッパに興味がないのでちょっと不安でしたが、、、
夕食が始まって、父、Maxに世界地図を見せ「イタリアのどこに住んでいるの?指さして」とか「次、何飲む?」などかなり気を遣ってくれてました また、Maxが日本人形に興味を示すと「(人形を差し出し)これ持っていきな」とかも 母のおもてなし、おせちとすき焼きでかなりの量…Max、緊張もあってあんまり食べてなかった 私の姉家族も帰省していて、甥っ子には盛り上げ役を頼んでいて、お義兄さんも色々話しかけてくれていて助かりました

私が、「そろそろ」と肘でコツンとMaxを突くと、
Max「あの…え…、ワタシ は、マキさんと、コンヤク を…しました」
全員「へ?」
「今の言い間違いで、婚約させてくださいの…」
全員「あぁ…」と、緊張感がどこかへ消えてしまい、和やかに 
まぁ、何となく許可を得たということで、翌日も朝早く起床して観光予定なので、私たち「そろそろホテルへ」でその場をささっと立ち去りました

結婚を決めた時、こういうの、みんな経験しているのですよね…ドキドキの時間でした

和歌山

2008年の12月31日、Maxは私の両親に、私との同棲&婚約を認めてもらう為、来日してくれました

関空へ迎えに行くとなかなかMax出てこない…30分以上、北口と南口でお互い別々に待っていました 今年、結婚式の為、来日した時も同じことしてたなぁぁ、私達

Maxに是非会いたいという親戚宅で豪華な昼食をいただき、その後、和歌浦の番所庭園
私も初めて行きましたがなかなかの景色…知る人ぞ知る、夕日の名所
PICT0767-2008和歌山

その夜は、ホテルでゆっくりしてもらい、翌日しかも元旦、奈良観光してから私の実家へ…かなり緊張してる様子のMax

こうして、私達の日本での旅行&私の長距離運転が始まりました…次回へ

プロフィール

Makitalia

Author:Makitalia
真紀(Maki)
イタリア人Maxと、2011年4月日本にて神前式、2012年4月イタリアにて民事婚をしました。2011年12月中頃から、一緒にイタリア生活を始め、現在は、2つのフェンシング教室のコーチとして、週3回指導してます。
日々、想った感じたことをつらつら記していきます。暇つぶしにどうぞお越しくださいませ!
“Papavero と 雛罌粟”から、ブログ名変更しました。

イタリアの時間

Benvenuto(ようこそ)!

株価&為替ボード

翻訳

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

grems(グリムス)

地球環境の為に少しでも出来ること!