Sala di scherma ・ Medolla(メドッラ・フェンシング教室) 11

Domenica scorsa, al palazzetto dello sport di Medolla, abbiamo fatto attività promozionale per la scherma.
In questa stagione, ci sono già aggiunti 3 nuovi bimbi.
Quando i bimbi crescono, si interessano a tante cose, poi però cambiano idea in fretta; ma se loro avranno imparato qualcosa nella sala di Medolla, allora ne sarò contenta.
Noi adulti dobbiamo aiutarli nella crescita.


大志を抱け

先週の日曜、隣町メドッラで、スポーツ体験教室があり、フェンシングも参加しました。
2週間前、開催予定にしていましたが、2週続いて日曜が悪天候で、やっとです
やっぱり、体育の日あたりって晴れるんですね~、イタリアには、そんな日はないけども。。。
この3名は3年目突入、続けてくれて、ホント嬉しいです、、、
CIMG0826-2017Festa①
背の高い子は、年齢的に、今シーズンから14歳以下の公式戦にデビューです。
ただ、教室は週一なので、月一回、モデナの教室にお邪魔したり、週一回彼の家に訪問レッスンをし始めました(笑)…近所なんで、そして、7人兄弟で広いお家って、聞いたもんで。
10月末に試合がもうあるのだけれど、まだ準備ができていないし、遠い場所なので保護者の意向で見送り、
12月中旬、もしくは1月初旬の試合に向けて、準備中です。

他のちびっこ2人は、ヴァカンツェ中も、時々、クッションを相手に剣で突いていたそうです、、、
CIMG0836-2017Festa②
アタックの時、構えて後ろになる手がまだまだ振れていないし、ずっとグーにしたままなので、リラックスできるように声かけが必要な2人です。

バスケットボール、空手、ダンスなどの教室も参加しており、5,6歳から中学生までの子ども達は各種目をまわって体験しました。
CIMG0843-2017Festa③
こうやって体験だと、フェンシングは、「かっこいー」「面白そー!」とか、わりと人気があるのに、教室に来るまではなかなかどうしてです
道具代が高そうとか思うのでしょうか??? 実際、高いですけど
冒頭の画像の3名には、剣だけ、負担してもらっていますが、他の道具は全部貸しています…クリスマスあたりに、グローヴ買ってもらうか検討中ですが。
11歳までは、またそれ以上の年齢でも、新登録から2年目くらいまでは、道具にかかる費用はある程度負担してあげたいと、、、ちなみに、今シーズンは、新しいメタルジャケット一枚を買って追加しました…そうして、少しずつ、道具を増やしていこうと思っています。

今シーズンの出だしは、思いの外、順調で、新しく3名が9月から登録し、続けてみるようです…あっ、昨シーズン始まりも、同じようなこと言ったかも。。。結局、残るのは、やっぱり3名か
普段の教室、、、
CIMG0863-2017Medolla.jpg
今は、その3名が、私を助けてくれるので、初心者が入ってきても、とてもやりやすくなりました。

そんな3名も、他の子ども達も、これから、色々なことに興味が増え、他にやりたいことができ、フェンシングをやめる日が来るかも知れませんが、この教室で、少しでも、学ぶことがあり、子ども達の成長の手助けになれば良いなと思うのです
スポンサーサイト

Prima prova Open 2017-2018(第1回オープン大会)

Ho partecipato alla gara di prima prova di quarificazione nazionale ad Ancona.
Eravamo 254 fiorettiste, ho terminato alla prima diretta.
Per 3 anni di seguito questo è stato il mio risultato, non soddisfacente.
Ma una cosa molto positiva è che ho una buona maestra e delle brave compagne, in precedenza avevo galleggiato da sola a quasi tutti gli incontri.
Da questa stagione ho cambiato la società, per molteplici motivi.
Peccato che non ho portato un buon risultato, però sono stata bene con loro; grazie Magda e brave ragazze !


スットコでしたが

先週の土曜日、マルケ州アンコーナ県で開催された、6月のイタリア選手権につながる第一回予選会に出場しました。
ここ2年、64位以内に入れず、今年こそと思ってましたが、128位以内にも入れず、最終結果133位でした。
州別の予選がないオープン大会なので、出場者数は、なんと 254 名と今までよりも多かったです。128名のトーナメントから出場するスーパーシード16名を除いての予選では、自分のランキング(55位)が、一番上であったのにもかかわらず、4勝2敗で、その2敗も、0とか1とか、スットコドッコイで。。。
トーナメント1回戦では、第1セットリードしていたのに、2セット目入ってすぐ追いつかれ、3セットで追いつけず、10対15で敗退。
ホント、この試合だけは、進化することができなくて、、、ぅう~、悔しい、後からぐぐっと。。。

さて、今シーズンから(イタリアは9月より新シーズン)、クラブ登録をボローニャに変えました…昨シーズン、週一で指導に行っていたクラブです。
今シーズンは、毎週火水曜日と、月2回の金曜、指導に行くことになっています。
全く、役に立つのかどうか分からないけど、こうやって、呼んでくれることに感謝です。少しずつ、車椅子フェンシングの指導も含め、イタリアの指導法と、日本のと、ミックスしながら、力になりたいと思っています。
今までのクラブでは、女子フルーレの選手がいないに等しく、ほとんどの試合を一人で出場していました…あっ、Maxが専属お付きではありましたが、彼は、フェンシングを知らないので。でも、「頭を使え。」「急ぐな。」とか助言してくれたり、ありがたかったです。
なので、今回は、マエストラとそして若い選手達と一緒に出場できて、心強かったです…初参加の14歳のビットリア(画像中、一番左)が、私と同じくトーナメント一回戦で敗退だけど、ベテランの選手に勝つなど、予選3勝したことも、とても嬉しかったです。
あー、せめて64位以内に入って、結果で恩返ししたかったな(Foto by F.I.S)、、、
22045769_10157102841148018_4440421792730936852_n-2017Ancona②
ちなみに、クラブを変えたのは、簡単な判断ではなくて、、、
モデナの子ども達もかわいく、以前も書いたこともありますが、2008年生まれの子ども達が期待できそうな子達がいたので、余計。
幸い、私の住む町の隣りメドッラの教室は、引き続き指導することが許可され、前のクラブにありがたく思っています…というより、指導者がいない。。。
ボローニャに変えたのは、ボローニャへの電車が、モデナへ行くバスよりも、当然、本数があり、夜遅くても一人で帰ってこれること、そうすれば、モデナに迎えに来てくれていた仕事終わりのMaxに負担がかからなくなると思ったのが一つ…Maxの仕事量が、倍増しているので。
そして、ボローニャのマエストラには、以前から、本当に良くしていてもらっていて、彼女からたくさん学びたいと思ったのが一つ。
それから、あちこちのかけもち指導をせず、じっくり、同じ子ども達を見たかったからです。

今回の試合結果は、バッティーニ選手が優勝、準優勝になんと16歳のファヴァレット選手、そして、3位にテオ選手とヴォルピ選手です(Foto by F.I.S)。
22046101_10157103624278018_5911165925663748327_n-2017Ancona①
出産したばかりの強い2選手が不在ではありましたが、以外は、代表皆出場している中、、、
ファヴァレット選手やりました…イタリアも、日本と同じく、若い選手がぐんぐん力をつけてきています。
ちなみに、今回、男子フルーレの出場者数は354名、女子サーブル128名、男子サーブル165名でした。
男女エペは今週末に開催で、男子392名、女子263名の予定、、、エペに関しては、ランキング上位を抜いた州別予選会がありました…そうでないと、男子エペなんて、一日で終われないかも。。。
それにしても、やはり、エペの競技人口が多いですね

さてさて、今までは、がチームカラーでしたが、これからは、、、、
働き蜂のように子ども達の指導を、阪神タイガースのように愛いっぱいで(ファンじゃないけど)、そして、常に、挑む学ぶ気持ちで、積極的に動き回るシーズンにしたいと思います

Allenamento estivo ZINELLA scherma(ジネッラ夏合宿)

Lo scorso weekend, ho partecipato al campo estivo a Castel del Rio.
Non mi allenavo da circa 2 mesi, poco a poco devo allenarmi.
La località di castel del Rio era comoda per fare l'esercizio.
Mi sono divertita molto, grazie tante a ZINELLA !!


初めての合宿参加

7月末、ボローニャのZINELLA(ジネッラ)というフェンシングクラブの合宿にお呼ばれし、子ども達と楽しんできました…昨シーズンの途中から、週一で、指導に行っていたクラブです。
175311-2017CampZinella①
1週間の合宿でしたが、私は3日間だけの参加、、、Maxが東京出張に出発する前に、前日くらい一緒に居たかったからです…荷物の準備で、「~はどこにある?」とか多いしで

すでにヴァカンツェに出発している家族もあったり、9歳からの参加ということもあり、クラブ全体の5分の1ほどの参加数でしたが、陸上競技のフィジカルトレーニング指導に携わっていた親御さんの協力もあり、工夫された色んな練習を楽しく取り組めました。
151455-2017CampZinella②
車椅子フェンシング競技イタリア代表のランベルティーニ選手も同クラブで(ローマのクラブも兼ねている)、どんな練習もストイックにこなす彼の姿に、小さな子ども達もまた学ぶことが多かったと思います。

私もコーチ陣の仲間に入れてもらって、、、
優しいだけでなく、何事にも真剣に考え、人情深いマエストラのマグダさんには、本当に良くしてもらっていて、52歳の彼女もまた、数ヶ月前のマスター・ヨーロッパ選手権のフルーレ個人で優勝など、まだまだ現役…どこか、自分の恩師に重なるところも、彼女にはあります…パンクな曲が流れた時、壊れたように、踊りだすなど、面白いところもまたあったり、、、
175540-2017CampZinella③
もう一人はサーブルのコーチ、マッシモさんで、各国を選手としてもコーチとしても遠征し、経験が豊富で、コーチ養成本を読むのに苦労している私に、「分からない単語などがあったら、何でも聞いてね。」ととっても優しく、またアジアの選手がどんな練習をしているか、勉強したいようです。
奥様は、オランダ人というところがまた、インターナショナルです。

イタリアに来て、初めての合宿参加で、日本のに比べると(自分の母校の合宿に比べると)、はるかに練習時間は少なく、練習強度も低めでしたが、やるときゃやる、抜く時は抜く、お国柄で、やっぱり練習内容は違うのかなと思いました…特に、食事は、ゆったりのんびり、お喋り楽しく
しかしながら、ランベルティーニ選手やマッシモコーチは、日本の追い込み型練習にかなり興味があるようです。「そういう練習スタイル(高校生の、毎日練習とか毎日レッスンとか)、飽きないの?」とも訊かれましたけども。ハイ、逃げたいこともありました(笑)

6月初めのマスター選手権の試合以降、約2ヶ月、練習していなかった私の体には、ちょっと辛かったですが、プールで泳いだり、お喋りで笑ったり、山の中なので自然の空気を体内に入れるなど、リラックスも十分にできました…3日間だけの参加は、やはり少なかったかもです。
日本の合宿だったら、もう十分ですってなるのに(笑)
143153-2017CampZinella④
3日間と言えども、体脂肪が減っていました。Maxも私が居なかったおかげで、体重が1kg減っていました…ナンデ?

また機会があれば、参加したいと思います

Centro Estivo di Medolla(メドッラのサマースクール)

Adesso insegno il gioco della scherma al centro estivo di Medolla, 3 giorni alla settimana per 3 settimane.
Ci sono circa 90 bimbi. Ogni gruppo ha solo 45 minuti ed ogni bimbo può provare solo 2 o 3 volte.
Il saluto, in guardia, passo-avanti e passo- in dietro, affondo, parata e risposta, loro si concentrano molto.
Quando abbiamo provato il gioco a squadre, per 15 punti con le regole della spada, loro si sono divertiti molto.
Anche qualche bimba diversamente abile, si è impegnata a toccare, ma con un po' di riluttanza a mettere la maschera.
Comunque tutti i bimbi hanno riso tanto.
Sono contentissima!

誰か、興味持ってくれたかなー

イタリアの大体の子ども達は、6月2週目から、9月1週くらいまで、夏休みに入っています…長っ
毎日、家に子ども達がいるのは、共働きの親御さん達は、大変!じいじ や ばあば も、そんなにかまってられない!
なので、多くの地域で、学校、スポーツクラブ、役所などが、それぞれ主催で、Centro Estivo(チェントロ・エスティーヴォ)という、日本のサマースクールようなのを開いています。
隣町メドッラで、週一、フェンシング指導に行っていた繋がりもあって、お呼ばれし、今、週3回3時間、子ども達(6~13歳くらい)にフェンシングを教えています…残すところ、あと2日だったのに、盛り上がり良く、もう一週間増えてしまって、嬉しいような何と言うか、いえ嬉しいです(笑)
CIMG0345-2017CentroEstivoMedolla①
このチェントロ・エスティーヴォ、ここメドッラでは、朝9時から夕方18時まで、子ども達を預かるのですが、指導員達が色んなプログラムを組み、子ども達が楽しめるよう工夫されています…例えば、プールへ行ったり、遠足に行ったり、ピッツァを焼いたり、多種目のスポーツを試したりと。
小さなこの町でも、90名ほどの子ども達でいっぱい。でも、一気には、私も指導は無理で、道具も数がないので、10~16名ほどのグループを作ってもらい、各45分でまわしています。なので、一人につき、3回ほどしか、体験することができないのですが、短時間となると、皆、集中してくれ、笑顔いっぱいで、楽しんでくれています。

フェンシングの挨拶の仕方、構え、前進と後進、ファントなど、基本動作をちゃちゃと教え、プラスチック剣で、そしてエペのルール(全身有効面)で、すぐに試合形式をしました。個人戦もちろん、5名編成15本勝負の団体戦でも、とても盛り上がり、小さな子どもに、「あと何本追いつかなきゃいけないの?」とか算数を入れたりと。
CIMG0333-2017CentroEstivoMedolla②
中には、数名、障がいを持った子ども達も参加していて、最初は、閉塞感から怖いのか、マスクをかぶることや、胸当てを着けることを嫌がったりしていましたが、突くという感覚と、突くと審判器が反応して音が鳴るということを知ると、声に出して笑い、少しは楽しんでくれたかなと思っています。
素質あるわーと勧誘したくなる子どもがいたり、
10歳以上の男の子になると、腕の力も強いので、初日で、すぐプラスチック剣2本、折られてしまったり、
メドッラまでの6km弱を自転車で行き、そして、太陽が照り照りの12時過ぎに、また自転車で帰るので、ちょっと午後はバテていますが、
私も、楽しんで参加させてもらっているので、しばらく、頑張りまーす
CIMG0347-2017CentroEstivoMedolla③

シーズン終わり

Questa stagione sportiva è finita.
A fine maggio, la sala di Modena-est, abbiamo fatto un saggino per i bimbi.
Poi sabato scorso, con tutta la mia società, abbiamo cenato insieme.
Ho tenuto un sacco di trofei con voi tra il 2014 ed il 2017. Grazie di cuore alla mia società.
Buone vacanze ed In bocca al lupo per tutti !!


ヴァカンツェに入ってます

5月最終日に、子ども達の納会試合(団体戦)をして、モデナの教室は9月までお開きになりました。
2008年生まれの子ども達の中に、2010年生まれの女の子も混じったり、
190334-2017Mo-est①
2009年、2010年生まれの子ども達の団体戦には、私が週一で指導しているメドッラの町の子ども2人も参加し、彼らのチームが勝ちました
174815-2017Mo-est②
その後、持ち寄ったピッツァやトルタを囲んで、ミニフェスタを、、、5名欠席で残念でしたが。。。
10歳以上の子ども達の納会試合には、メドッラの教室の指導日だったので、私は、参加できずに、これまた残念でした。

そして、先週の土曜日は、エペチームも保護者も一緒に、クラブ全体で夕食会でした…総勢90名近くの出席だったようです。
夕食後は、今シーズン、エミリア・ロマーニャ州内で成績が良かった選手への表彰式で、州選手権優勝ということで、私もちゃっかり頂きました
222712-2017Cena.jpg
私のフルーレ以外は、全てエペ陣の表彰でしたけども。。。

2014年から、このPenta Modena(ペンタ モデナ)というクラブに入り、今シーズンまでに貰ったトロフィなどはいっぱいで、置く場所に困るほど、ありがたいです。
CIMG0594-2017トロフィ
個人戦での結果ばかりですが、これも皆、クラブで獲ったものだと感謝し、大事に保管しておこうと思います

イタリアのフェンシング協会も、一週間前、ジョージアで開催されたヨーロッパ選手権が終了し、あとは、7月にドイツである世界選手権で、今年のシーズンを終えようとしています。
そのヨーロッパ選手権では、さすがイタリアチーム、金メダル4個、銀メダル3個、銅メダル4個の素晴らしい結果だったものの、エペ女子が個人も団体もメダル無しだったので、決して、満足できるものではなかったようです。
きっと、もう一ヶ月しかない世界選手権では、エペ陣のプライドが爆発するでしょう

私については、今シーズンのシニアランキングは、55位(378名中)と、昨シーズンの67位から上がり、一体、何を目指しているか分からない時もありますが、40代の選手がどこまで上がれるかに挑むことが、目標です。
刺激があって、何か目標を持たないと、イタリアで生きていたら、美味しい料理とスローライフで、見た目も感覚も、ぶくぶく太るだけなので(笑)

さぁ、そろそろ、ヴァカンツェの計画を立てないと

プロフィール

Makitalia

Author:Makitalia
真紀(Maki)
イタリア人Maxと、2011年4月日本にて神前式、2012年4月イタリアにて民事婚をしました。2011年12月中頃から、一緒にイタリア生活を始め、現在は、2つのフェンシング教室のコーチとして、週3回指導してます。
日々、想った感じたことをつらつら記していきます。暇つぶしにどうぞお越しくださいませ!
“Papavero と 雛罌粟”から、ブログ名変更しました。

イタリアの時間

Benvenuto(ようこそ)!

株価&為替ボード

翻訳

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

grems(グリムス)

地球環境の為に少しでも出来ること!