FC2ブログ

まーちゃん、みーちゃん、ぷっちゃん♪

A casa di mia madre, abbiamo un cane (Marin) e due gatti (Pucci e Misha).
Marin ha 2 anni e dolcissima. Pucci ha 18 anni e non vede piu' perchè soffle di cataratta.
2 anni fa, i miei genitori hanno addotato Misha perchè lei venuta da sola in nostro garage con felito. Adesso lei ha circa 3 anni e ha allergia allimentare.
Durante le mie vacanze ogni tanto con Marin abbiamo passeggiato al mare.
Questi tre bestiole non stanno insieme perchè non sono amiche, tutte hanno una stanza ciascuno.
Sopratutto Marin ha una stanza con l'aria condizionata; la sua stanza e' la piu' fresca di tutte, ahahaha.


ちょっと紹介します

たまには、こんな感じのブログも(笑)
2018マーミープー①
2018マーミープー②
2018マーミープー④
猫2匹の世話は、全般、母がしていて、、、
片方の猫トイレにウンチが転がっていると、もう片方にもほやほやと、おしっこもあまり放っておくと、砂が固まって取りにくくなるので、早めに掃除、となかなか大変
猫って、いつの間にか、しれー とウンチやおしっこをしていて、しかも、臭いっ!
トイレする時、皆に背中向けてするので、まぁ恥ずかしいと思っているのか、どうか。。。
ちなみに、マリンは、ウンチする時、見守っていると、見ないで~と目をそらします(笑)
2018マーミープー③

だんだん、切り抜き作業が面倒になってきましたが、もうちょっと、、、
2018マーミープー⑤

母は、マリンのことは“まーちゃん”
ミーシャのことは“みーちゃん”
プッチのことは“ぷっちゃん” と呼んでいて、
よく、ミーシャ「まーちゃん!」とか、プッチのことを「みー!」とか、あげくに、マリンのことを、2年前、老衰で亡くなったワンコの名前「サクラ!」と呼び間違えることがあり、
面倒なのか、一匹のどれかに対して、「まー、みー、ぷー」と一気に呼ぶことも耳にしました。
プッチは、母のことが大好きなので、いつも隣に座っていて、長い時間居ないと太い声で「ンニャー、ンニャー」と鳴き続け探します。寝る時も母と一緒。

マリンのご主人様は、間違いなく父で、
マリンを連れ、母と私とで時々行った散歩から帰ると(いつもは父の役目)、一目散に父の方に駆け寄り、5年10年会ってなかったように、再会の喜びをあらわにします。
ミーシャは、アレルギーで顎や目の周りを掻きみしり、それで落ちたかさぶたによって、他の2匹にうつったらダメと母が言い、家には上がれないのですが、いつもうらめしそうに「みーみー」鳴きながら部屋を覗いています。一番、治療費や薬代でかかっているのは、肺炎にも罹ったことがる、このアレルギー持ちのミーシャで、高齢のプッチは、まったく、お金がかかっていないという。。。

この3匹が仲良くなることは、これからもなさそうだけど、父母から愛情いっぱいに世話してもらっているし、父母も何よりも楽しそうなので、この3匹をありがたく思っています。
そんな意を込め(?)、ちょっと記事にしました
DSCN2314-2018マーミープー⑥
猫派だった私も、マリンのおかげで、犬派になりつつ、、、いや 柴犬LOVE

これにてやっと、一時帰国中の話はおしまい、夢から覚めた感じ、、、
別に、家事をしなくていいからとかでなくて、今では、日本て素敵な国と思うのです。
実家の場所は、どこ行くのも遠くて、海風で自転車とか錆びやすかったり、家の中、余計な物が多くて、あまり好きじゃなかったのに、、、
何だか、今となっては、不思議な感じ、今回はやたら居心地が良かったなと

ちなみに、気になるドラマもあったのにと、、、『義母と娘のブルース』『チア☆ダン』『サバイバル・ウエディング』 とか。。。
帰りの飛行機では、綾瀬はるかさんの『今夜、ロマンス劇場で』土屋太鳳さんの『8年越しの花嫁』の2本観て、涙でした…おすすめデス

次回から、また現実に戻ったイタリア徒然に戻りまーす
スポンサーサイト

実家にて

Sono stata a casa mia circa un mese e mezzo.
Nel giardino, mio padre ha aggiunto tanti fiori ed anche il suo orto è sistemato bene.
Con i miei genitori abbiamo chiacchirato tanto, ma volevo stare un po' di piu' e volevo aiutarli di piu' perché sono gia anziani.


大変な作業をありがとう

一時帰国の度、父の庭いじりと畑の様子をブログにアップしてますが、その都度、パワーアップしています
IMG_20180625_110525-2018実家にて①

6月中は、紫陽花を楽しめて、
090406-2018実家にて②
パンジーは、長生きだなと、
103427-2018実家にて④
イタリアでもよく見かけるペチュニアと、まつ毛がなくなった黒猫プッチはよぼよぼ、
090627-2018実家にて③
地を這ってどんどん増えるポーチュラカなどなど、
122413-2018実家にて⑥
7月に入ると、
ハイビカス、フヨウ、タチオアオイ、シャクヤク、ムクゲ、タイタンビカスの存在が大きく、
とら猫ミーシャも、突然、姿を現す、
094532-2018実家にて⑤
名前が分からなくなってきたので、もう、だいたいの色分けで、
152319-2018実家にて⑦
元気色、
103402-2018実家にて⑧
オレンジ・赤系の画像を並べると、暑苦しくなってしまって、
090831-2018実家にて⑨
優しい気持ちになれるピンク、
122902-2018実家にて⑩
ブルー・紫系は、涼し~、
103328-2018実家にて⑪
野菜達、私は収穫係り、
あっ、育ちすぎたズッキーニは、お隣さんの畑からのおすそ分けです。
DSCN2374-2018実家にて⑫
大好きなゴーヤがどんどん生っていたのに、もうイタリアに戻らなきゃいけなくて、、、3本、持って帰ってきたけども。
スイカは食べ頃の時にいっぱい味見でき、甘かったです。スーパーで値段を見ると、8分の1が300~400円するので、贅沢できたなと
イタリアは、スイカもメロンも安いので嬉しいですが(1kg 30~50円くらい)、スイカは、ミニスイカもあるけど、バカでかいラグビーボールみたいなのが多く買うのが大変です。
あと、パッションフルーツを初めて育てたみたいで、いつ採ったらいいのか、どんな栄養効果があるのかとか、調べてくれと言われ、見てみると、あら、若返り の一言で私2つしっかり頂きました
収穫した野菜が、昼食や夕食の材料になって、新鮮でいいですね。
私も、茄子のグラタン、アマトリチャーナのパスタ2回、スープパスタなど、ちゃんと作りましたよ…「食っちゃ寝ぇばかりしてやんと、何かやれ!」と言われる前に(笑)

載せきれていないのは残念、いーっぱいあるんですけど、家の中も30鉢くらいの多肉植物とか。。。
残暑でまだまだ暑いので、庭も畑もほどほどにしてもらいたいものです

お腹一杯、ありがとうございます♪

Durante le vacanze in Giappone, ho incotrato tante amiche ed abbiamo chiacchierato tanto.
Sono contenta che stiano bene come sempre.
Ho riso tantissimo e ho mangiato tanti piatti.


よく食べて、よく笑った~

帰国の1ヶ月と2週間の間、ラーメンは2回しか食べませんでした、暑さのせいか、、、ホントくっそ暑かったワ
DSCN2293-2018ランチ①

中学・高校の同級生に、一緒にお仕事してくださった方々とランチ~、、、
36347755_1537801066348835_543700391036977152_n --2018ランチ②
フェンシングの後輩達ともお喋り~、、、
112018-2018北高
同級生の友達と一緒にお喋りすると、学生時代の頃に戻ったみたいに、年齢を忘れてしまうこともあるけど、話題が腰痛とか老眼始まったとかもあったり(笑)
仕事のお仲間のお喋りもまた楽しく、関わった子ども達の卒業後とか、あの同僚さんの今とか…東京でも、会えた友達がいるのに、写真撮ってなかった。。。
フェンシング仲間は、いやぁ皆、素敵な女になってる~って(笑)

載せきれないほど、食べました
お寿司、ごっつ旨~い
DSCN2299-2018ランチ③
和食
DSCN2155-2018ランチ④
中華
DSCN2446-2018ランチ⑤
イタリアン、その他
36588256_2596607850563826_9120992983024402432_n-2018ランチ⑥
スイーツ…CMで気になった、蜜と雪の抹茶、食べ損ねた~、食べたかった~
地元の人しか分からないけど、グリーンソフトは、かたい方が好きです(笑)
20180621_141831-2018ランチ⑦
不思議なことに、一時帰国して、自国なのに、2日に一回お腹壊していたという・・・
水が合わなくなったか?美味しいもの食べ過ぎたか?
それにしても、日本の食事は、豊富で美味しいのはいいけども、どこまでが和食というのか分からない、チキン南蛮大好きだけど、これ何、洋食?
大大大好きな鰻の蒲焼は、レトルトから専門店を含めて、5回頂き、満足、、、特に、天王寺で食べた鹿児島産が美味しかったです。名古屋では、期待してたのに、中国産が多く、やっと見つけた三河産はちょっと焦げ目が強くて苦かったのが残念、高かったのに~。。。

2年ごとに一時帰国してるけど、あっと言う間
皆様、毎度毎度、お時間割いてくださりありがとうございます

甥っ子姪っ子 2018

Ho incontrato la famiglia di mia sorella. Non ci vedevamo da 2 anni.
Abbiamo assistito ad una partita di baseball di mio nipote. La sua squadra (della sua scuola) è arrivata in semifinale su un totale di 39 squadre. Questa gara è molto importante per i ragazzi di scuola superiore. Dall’area della provincia di Wakayama, si qualifica solo una squadra per le gare nazionali (solo per le scuole superiori).   
Domani fa semi finale. Forzaaa!
Sono contentissima che loro stiano bene.


熱くなるものがあることはいいことだ

これは、8年前の甥っ子(8 anni fa)
CIMG0521-2018甥っ子姪っ子①

第100回全国高校野球選手権記念和歌山大会が、7月11日から開幕しています
和歌山では、甲子園への切符を目指して39校が熱戦を繰り広げているということで、先日、2回戦(1回戦はシード)の試合応援へ父と行ってきました、甥っ子が投げるからです。11対3でコールド勝ち、3回戦に駒を進めました
IMG_20180715_125341-2018甥っ子姪っ子②

2年前の一時帰国の時は、練習を遠目から観ることしかできず、結局、会うことができませんでしたが、いや~、たくましくなった~
昔は、姉に添い寝を頼まれ、目を覚ました甥っ子は、隣に寝ているのが姉と違うことが気づくと、一瞬、ん?と止まってから、泣き出しましたが(笑)
37395367_975989365895976_2453974292359020544_n-2018甥っ子姪っ子③
千羽鶴で文字を作るのがすごいです、、、
IMG_20180715_140106-2018甥っ子姪っ子④
一緒に遊ぶ時間がなかったけど、姪っ子も大きく育っていました

どこもそうですが、とにかく暑い!サンダル焼けを、、、
092440-2018甥っ子姪っ子⑤

その後、3回戦も9対2でコールド、準々決勝も6対1で勝ち、今日25日準決勝、頑張ってほしいです
甥っ子、、、
食べるのも勝つためのトレーニングと思って好き嫌いせず、どんどんたくましくなって欲しいです。
今は高校2年生ですが、次会う時は(2年後か?)、どんな進路を決めて頑張っているか楽しみ、後で後悔しない道を進んで行ってほしいものです
追記: 7月25日の準決勝は7対3で勝ち、翌日の決勝は、惜しくも6対7でサヨナラで負けました。この悔しさをバネに来年こそ!!!

関連記事
『甥っ子姪っ子 2014』
『甥っ子姪っ子 2016』

着付け習っていました 2

Ho fatto un corso per imparare come indossare il Kimono.
Dovrei trascorrere qualche giorno da sola e ciò è difficoltoso.
Quando riuscirò ad indossare da sola i Kimono, ne porterò tanti, perche` mia madre ha molti.


気持ちがしゅっとなりますね

バーゲンが始まって、頼まれていた友達(上海の)のお土産用と自分用にと浴衣を買ったところ、着物の着付けを無料で教えてくれるというので、2回レッスンを受けてきました
ズボンの上からなので、下半身が、、、化粧もちょっとしとけば良かったな、と、、、
115735-2018着物①
母も、亡き祖母も、叔母も、たくさんの着物や道具を持っているのはいいのですが、着付けの流派が違うと、小道具も少々変わるようです。お店では足りない物は貸してくれると言いながら、「これ無いあれ無いと練習もできやん」と、結局は何かしら買わされるから気を付けてと、母から注意を受けていました。
ちなみに、高級な帯を「半額の15万にまけてあげるから」と言われたり。。。

1回目のレッスンは、持参した中地盤が、向こうが思っていたのと違ったようなので、着物の着方をせず、袋帯の締め方から習いました。この時も、前板が時代遅れと言われ、くるりんこと言う名前の前板を買うよう勧められました。
2回目は、着方で、浴衣をとりあえず自分で着れるので、出だしは良かったのですが、後半うる覚え、後ろシワが入ってしまいました
それから、着物と中地盤のたたみ方を、、、もともと折っていた線がしっかりついていたので、順序だけ覚えていれば何とかなりそうです(笑)
結局、くるりんこは買わず、母が持っていた古い形ので間に合いました。要は、前で帯を作った時、うまく、後ろに回れば良いのですね。
名古屋帯と呼ばれるのも、母が持っているので、機会があれば、また習いたいと思っています。
着方も帯も、毎日やらないと忘れそうです

↓こちらは、着物(反物)と帯、合計100万円也、、、30万にしてあげると言われた時、そんなに値下げできるなら、最初っからその値段でいいんちゃうんかって、心の中で
151009-2018着物②

着物は、高く、おまけにきちんと保存しておかないと、茶色いシミができてしまったりと、色々、面倒ですが、着てみると、背筋が伸びますね。
上で着ているサーモンピンク色の、母が随分前に私に作ってくれていた一枚で(他に、薄い水色の訪問着も)、まだ新しいです…何だか、仲居さんみたいですが(笑) お店の人に、「きれいな色ですね!」、と言われたので、「鮭といくら(帯のこと)みたいでしょう♪」と、返しておきました。
お披露目できるのは、甥っ子姪っ子の結婚式くらいかな~と、まだ17歳と10歳なのに(笑) それまで、ちゃんと保存できてるかしら

こちらが教えてくれたお姉さん、、、名前も漢字も一緒で、縁がありました
121220-2018着物③

それから、母や叔母から古い着物3枚(羽織、反物、着物)を譲り受けました。
まだまだ、家に着物があります、新しいのも…母はもう着ないのに、何だか、もったいない!
貰った3枚の中では、特に、生成り色の生地とデザインが気に入りましたが、、、今のところ、何もアイデアがないので、しまっておきます。それに、荷物がすでに多く重く、持って帰れないかも。。。
093853-2018古着物

着物の柄ってホント素敵、和柄の折り紙や友禅紙だって、見とれてしまいます
自分用に買った浴衣は、撫子柄、、、当然、浴衣の方が簡単なので、これは必ず、着る機会を作りたいと思います

関連記事
『着付け習っていました 1』
『着物リメイク』
『結婚式のお呼ばれ』

プロフィール

Makitalia

Author:Makitalia
真紀(Maki)
イタリア人Maxと、2011年4月日本にて神前式、2012年4月イタリアにて民事婚をしました。2011年12月中頃から、一緒にイタリア生活を始め、現在は、2つのフェンシング教室のコーチとして、週4回指導してます。
日々、想った感じたことをつらつら記していきます。暇つぶしにどうぞお越しくださいませ!
“Papavero と 雛罌粟”から、ブログ名変更しました。

イタリアの時間

Benvenuto(ようこそ)!

プチ月別アーカイブ

株価&為替ボード

翻訳

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

grems(グリムス)

地球環境の為に少しでも出来ること!