FC2ブログ

Bologna(ボローニャ) 13 ~ Le due torri ~

Qualche giorno fa finalmente sono salita sulla torre degli Asinelli.
Si vede il colore dei mattoni a 360 gradi, che bello !
Avevo paura di schendere dalle scale...


足腰、調子良いうちに、イタリアで一番高い斜塔に

赤の街を一望、、、
山の頂上の教会、サン ルカも遠くに見えます
124044-2019DueTorri①

週2回フェンシング指導に行っていたボローニャの教室も夏休みに入りましたが、毎週火曜のみ練習できるようになっています。
6月中のみお手伝いして、7月8月はのんびりさせてもらうことにしました。
その練習日である先日の火曜日、いつもより少し早く出発し、一度は登っておかなきゃと思っていた、ボローニャのシンボル、斜塔に登ってきました。
121725-2019DueTorri②

登れるのは、高い方の、Torre degli Asinelli(アシネッリの塔)、97,2m、498段の階段があります。
122916-2019DueTorri③
こっちの方が高いんだよと、
“ピサの斜塔(高さ55メートル)は、ここ”
という表示が登っている途中にありました。同じグループに、日本人のお年寄りの方々がいらして、私がこの表示を一枚撮っていると、何だろうね、と聞こえてきたので、説明すると、ほぉ~と、彼らもカメラに収めていました。
ピサの高さの表示があるこの中腹過ぎまでは、このように写真を撮ったりして、私も元気でしたが、ここからは、ほとんど皆、無口です

そして、最後の階段を登ぼりきると、
123709-2019DueTorri④

下界より、風があって涼しい~、
そして、360度、見事に、レンガ色です
123809-2019DueTorri⑥

12~13世紀の頃は、100本もの塔があったようですが、天災や落雷、また戦争によって破壊されたり、戦時中に道を広げるために取り壊されたりもし、現存するのは、23本となっているようです(サイトによっては、22本または24本となっています)。
下の画像では、3本はすぐに確認できますね。
124021-2019DueTorri⑤
塔がどうしてこのようにたくさんあったのか、と言うのは、当時、有力な一族は、防衛のためだけでなく、権力を誇示するために、より高い塔を建てたということです。
また、アシネッリの塔は、当初、もっと高かったとされ、塔の現在の頂上は、1488年に塔を低くした時に造りなおされたもので、以前は、今よりも20〜25mも高かったそうです。
1109年に施工が開始、その後1119年までアシネッリ一族によって建てられたということですから、910年も経つのですね。

今度は、イタリア人の奥様が、下にスマホを向けて何やら撮っているので、同じように伺ってみると、丁寧に教えてくれ、低い方の塔、Torre Garisenda(ガリセンダの塔)が見えました。
遠くばかり眺めていて、ふもとを見ていませんでした。
124704-2019DueTorri⑦
こちらの塔は、現在48mの高さで、アシネッリよりも傾いていて、その傾斜は3,22mです。アシネッリの塔も、実は2.23m傾いているということです。
ガリセンダの塔は、1110年に完成しましたが、その後すぐ地盤の弱さから傾き始めたということです。最初は60mの高さがありましたが、14世紀の地震が原因で崩壊の危険にさらされ、上部が取り壊されました。

降りる時間になりました。
登るより、降りる方が怖いです。木製の階段の幅が細いところもあれば、すり減って滑りやすいところもあるからです。
一番怖いのは、たまに股関節に電気が走り、ビクッとなることで、踏み外してしまわないかと
ここで、私が滑ってしまったら、先に降りている人達を巻き添えにしてしまうので、ゆっくり気を付けながら降りていき、また、途中途中にある踊り場で一息ついていたら、後ろの人にどんどん抜かされ、やれやれ私が最後になってしまいました。
ふっと、上を見上げると、薄暗く、余計、取り残された気分になり、また誰かに見られているような、ちょっと怖くなりました…まぁ、まったく霊感とかありませんけど
124459-2019DueTorri⑧

塔から無事出ると、ふもとで休憩している人が多くいました。
ボローニャの守護聖人San Petronio(サン ペトロニオ)の像が立っています。
手には鍵を持ち、足元には、ボローニャの街があるということですが、下からは、ボローニャの街は確認できずでした。
130201-2019DueTorri⑨
斜塔と言えば、ピサの斜塔が有名ですが、先に書いたように、ピサのよりも60年ほど早い1119年には二つの塔が完成し、アシネッリはもっと高く、ガリゼンダは、当時から斜塔として有名だったそうです。

とても暑い日で、駅に向かうVia dell'Indipendenza(インディペンデンツァ通り)にあるパスティッチェリアへ寄り、冷たいカッフェで一服
かわいらしいお菓子は、Trianon(トリアノン)という名前、、、マリー・アントワネットが愛した離宮Le Petit Trianon(トリアノン宮殿)をイメージしたのでしょうか 
3層になっていて、チョコムースにチョコクッキーが入っていて、とにかく、美味しかったです
145003-2019Caffèfreddo

ボローニャの斜塔に挑戦したい方は、滑りにくい靴で、
そして、チケットは、2年前までは、塔で買うことができましたが、今は前もってチケットを買う必要があります。インターネットか、マッジョーレ広場にある観光案内所Bologna welcomeで購入することができ、大人5ユーロです。
集合時間ギリギリに着くと、列の最後になりますが、後ろの方が急かされず、ゆっくり登りながら写真を撮れます。と言っても、塔の中は、木製の階段以外撮るものがあまりないですが。。。
ボローニャにお越しの際は、是非、高いところから赤の街を眺めてくださいませ

ボローニャ関連記事
『Bologna(ボローニャ) 1~散策~』
『Bologna(ボローニャ) 2 ~散策~』
『Bologna(ボローニャ) 3 ~Asiamach~』
『Bologna(ボローニャ) 4 ~散策~』
『Bologna(ボローニャ) 5 ~Basilica della Madonna di San Luca~』
『Bologna(ボローニャ) 6 ~Saldi estivi~』
『Bologna(ボローニャ) 7 ~散策~』
『Bologna(ボローニャ) 8 ~Venchi~』
『Bologna(ボローニャ) 9 ~Prosciutteria~』
『Bologna(ボローニャ) 10 ~La Strage di Bologna~』
『Bologna(ボローニャ) 11 ~FICO-Eataly World~』
『Bologna(ボローニャ) 12 ~FICO-Eataly World~』
スポンサーサイト

La Torta Bertolina alle ciliegie(サクランボのトルタ ベルトリーナ)

Ho preparato la torta Bertolina alle ciliegie, ricetta originale di Cremona, a base di uva fragola; in dialetto cremasco è la Bertulina.
E' abbastanza buona! Bisogna provarla anche con l'uva fragola.
In un orto botanico, vicino casa mia, ci sono alberi di ciliegio ed amarena.
Ora lì le rose sono profumate!


暑いけど、手作り焼きトルタ

イタリアのサクランボ、Ciliegie(チリエージェ)の季節です
友達が山に採りに行き、先日、約1㎏のおすそ分けを頂きました。
103641-2019Tortabertolina②

さっそく、クレモナのお菓子、
Torta Bertolina(トルタ ベルトリーナ)
を作りました。
本来、葡萄を使う秋のお菓子なのですが、サクランボのレシピを見つけたので試してみました。
130034-2019Tortabertolina①
作り方は簡単、どんどん材料を加えていけばいいのですから、、、
〈材料〉
・サクランボ 250~300g ・薄力粉 300g ・とうもろこし粉 100g ・卵 1個 ・砂糖 75g ・BP 1袋 ・牛乳 200ml ・ひまわり油(他の油でも可) 80g
〈作り方〉
サクランボを洗って、種を取る。
砂糖と卵をよく混ぜる。
③ ②に牛乳、油を加え、よく混ぜる。
④ ③にふるった薄力粉、トウモロコシ粉、BPを加え、さらによく混ぜる。
⑤ ④を型に流し、サクランボを加える。
180度のオーヴンで約30分焼く(オーヴンによる)。

110202-2019Tortabertolina③
ポレンタに使うトウモロコシ粉が家に無かったので(ポレンタがあまり好きでないので)、竜田揚げをした残りのタピオカ粉で代用しました…タピオカ粉も、片栗粉の代わりで使っています。
お菓子というより、パンに近いです。油でなく、バターを使うと、味がリッチになるかもです。
また食べる前に、粉砂糖を振りかければ良かったかも知れません…粉砂糖を使うと、あら不思議、途端に見栄え良くなりますから(笑)

ところで、サクランボのケーキと言えば、Katy Perryの「実践:チェリーパイの作り方」の動画が有名で、試してみたいですが、見る感じ、砂糖大量
試してみたい方はコチラ↓


今回の私が使ったチリエージェは、Durone(ドゥローネ)という種で、ここモデナでは、Vignola(ヴィニョーラ)の町のが有名です。
イタリアのサクランボは、このチリエージェの他に、スミノミザクラの実で、Amarena(アマレーナ)という種類もあり、シロップ漬けコンポートにされて売られています。
葉っぱもよく似ていて、両者の違いが判りにくいです。春に、花の違いを確認しとくべきでした
色が濃くなる前のチリエージェ…ぷりぷりのお尻みたいですね(笑)
091139-2019PicaGiugno③
そして、こちらも若いアマレーナ…名札があったので、間違いではないようですが。。。
095518-2019PicaGiugno④
近所の植物園で撮った2枚ですが、どちらも背の高い木で、梯子がなかったので、採れませんでした。また、5月末からずっと30度超えの真夏日が続きましたが、6月12日に大雨と雹が降り、せっかく暑さで色が深くなって熟れたのに、ほとんど、地面に落ちてつぶれてしまい残念でした

さて、その植物園では、薔薇も暑さに負けず、うっとりするほど、美しく咲いています
ピンク、赤、紫の色、
091904-2019PicaGiugno①
黄、白、オレンジの色、
092453-2019PicaGiugno②
他に、紫陽花、百合、睡蓮などが見どころになってきましたが、またの機会に記事にします

イタリアのサクランボは、日本で言うアメリカンチェリーに似ていて、このような深く濃い色のサクランボは、日本のサクランボより、ポリフェノールがいっぱい含んでいるそうです
サクランボの旬は短いので、今のうちにたくさん食べたいと思いますが、一日、20個から40個までが適量だとされています。
食物繊維も豊富なので、お腹の調子が悪くなるからです。
121712-2019Tortabertolina④
イタリアの諺で、
“Una ciliegia tira l'altra(サクランボはあとを引く)” 
一旦始めると止められなくなる、物事が続いて起きる
と辞書にあり、ついバクバク食べてしまいますが、過ぎないようにですね

誕生日には

Qualche giorno fa ho pranzato al ristrante messicano.
Ho letto qualche commento sul TripAdvisor, non hanno scritto buone recensioni ma erano gentilissimi e i piatti erano buoni.
Tanto tempo fa, ho visitato Cancun in Messico. Anche in quel viaggio i piatti messicani erano buoni.
Mi ricordo bene, il mare di Cancun era bellissimo !


人の意見に左右されない

私の住む町ミランドラからモデナに向かうまっすぐの州道沿いに、メキシコ料理のリストランテがあり、私の誕生日お祝いを兼ねて、Maxがランチに連れて行ってくれました
トリップアドバイザーでは、半分くらいのコメントが、「料理が運ばれてくるのが遅い」「盛り付けが綺麗じゃない」「サービスがイマイチ」と、ありましたが、
ずーっと前から気になっていたお店なので、コメント通りだったら、この先行かなければ良いと思い、試してみました。
131025-2019誕生日には①

お店に入ると、土曜のお昼と言うのに、お客さんが一人もいません。。。
コックに、「予約していた者ですが・・・」と言うと、「待っていたよ!」と、ぶっきらぼう。。。

とりあえず席に通され、話始めると、Maxと同じバジリカータ出身と分かり、そこからは、話ベラベラ!
南イタリア出身の人達って言うのは、より郷土愛が強く、同士みたいなところがあるので、見ていると和みます
もう一人は、南米出身で、手品をしてくれたり、歌を披露してくれたり、と、サービスいっぱいでした。
前日の夜にも、遅くまで、歌ったり、ギター弾いたり、とサービスしたようで、少々疲れていたようですが、私達二人の為に、盛り上げてくれました。
どうやら、夜の方がお客さん多いようです。
135311-2019誕生日には③

お通しのトルティーヤ・チップスサングリアを頂いていると、頼んだタコス フラウタスがタイミング良く来て、豆と炒めたお肉、チーズが入っていて、とても美味しかったです。
131943-2019誕生日には②

それから、シュラスコ
400gを半分こしましたが、十分です。やわらかくて、焼き具合もメディアでばっちりでした。
133717-2019誕生日には④

はじめに、チップスをつまみ過ぎたのもそうですが、もうお腹いっぱい、でも、チュロスを持ってきてもらったら、揚げたてでこれもまた美味しく、ペロッと!
141414-2019誕生日には⑤

お会計は、もしかしたら、ここでサービス料いっぱい取られるんじゃと思っていたら、何のぼったくりもなく、メニュー通り、しかも、オンラインで予約したので、15%の割引、二人で36ユーロでした。
おじさん、疑ってごめんなさい

多分、お客が多い夜は、こんなにお客さんと長話をしたりできなく、またグループ客が多いらしく、お店の人が3名ほどなので、それで料理が遅くなるんだろうなと。。。
貸し切り状態のランチ、運が良かったです
ブラジル料理のビュッフェもいいなと思っていましたが、夜しか空いていなく、最近は、体重維持が大事で、ビュッフェとなると、少しずつでも、全部のメニューを味見したい性分で、結果、吐きそうになるまで食べてしまうので、我慢しました

メキシコと言えば、何年も前の6月末、アメリカからキューバへの乗り継ぎで、カンクンに一泊したのですが、スイートルームに通され、慣れていなかったものだったので、荷物を広げず、隅で一人で過ごしたような記憶があります。でも、人々が優しく、散歩しに行けば、立ち並ぶ白いホテルに色鮮やかな花、そして、コバルトブルーの海が広がっていたのは、今でも鮮明に覚えています
もうメキシコには行くことはないと思うし、他に食べたいメニューもあるので、またこのお店に来たいと思っています
131457-2019誕生日には⑥

コメントに惑わされたらいけませんね、自分で見て聞いて感じないと!

珍しいポピーを咲かせる 4

Lo scorso settembre ho seminato i semi di Laurens Grape e Danish Flag che ho preso da fiori dopo la fioritura.
Dal 3 maggio, le nuove piante Danish Flag hanno iniziato la fioritura. Che bello !
Però Laurens Grape non è arrivata.
Anche quest'anno terrò i semi e li seminerò in autunno.
Poi vicino casa mia, ho trovato dei Laurens Grape selvatici; sorpresa, che melaviglia !
Ma dopo una settimana, non c'erano più ed alcune loro ladici erano state brucciate.
Quando sono andata ad un orto botnico nelle vicinanze, ho notato che tre piante di Laurens Grape erano state trapiantate: meno male.
In Giappone, queste piante normalmente non si possono coltivare.

咲いたー

去年、モデナの花市で購入したポピーの苗、Danish Flag(デンマーク フラッグ)Laurens Grape(ローレンス グレープ) の2種類は、去年ブログに記事にしたように、
デンマーク フラッグは、上海出身の友達の庭にて栽培し、見事に、豪華な花が咲き、
ローレンスグ レープは、私のベランダで、一番目の花は美しく咲いたものの、それ以降は、カビによって、弱々しく咲きました。
咲いた後、それぞれの、一番目の花のケシ坊主から、種を摘み取り、9月に種まきをしました。

10月には、たくさん発芽し、冬を超え、
4月22日、蕾4個を発見!
101315-2019デンマークフラッグ②

5月5日に、大きな、立派なデンマーク フラッグ第一号が咲きました。去年より、10日早い開花です
092642-2019デンマークフラッグ①

それから、5月9日に3つ、5月10日に一つ、5月11日にもう一つと、、、5月24日を最後に、計11個の花が咲きました。
一気には咲かなかったですが、毎朝、雨戸を開くのが楽しみでした。特に、殻がパックリ割れて開いていく様子は、デンマーク フラッグについては、朝だけしか見られなかったので。
第一号は、3日間ももったものの、あとは、一日咲けば、花びら一枚一枚、静かに散っていきました。
矢車菊と共演で撮影もできましたが、矢車菊もポツポツ咲く様子でした。
最後のは、直径5㎝くらいの小ささでしたが、ひし形でかわいかったです。
111515-2019デンマークフラッグ③

雹が降った日や、雨風が強かった日もあり、鉢をすぐ移動させたりと、今年の5月はかなり天気が不安定でした。
一時は、デンマーク フラッグの方が、他に育てている向日葵よりも、背が高くなりましたが、
今は、向日葵が、高さをまた追い越そうとしています。
高さに違和感がある、下の、咲いている向日葵は、マスター選手権でもらったもので、茎を少しずつ切って、水に浸して置いていたら、1週間以上も咲いていました
131018-2019デンマークフラッグ④
ローレンス グレープは、残念ながら、咲きませんでした。かなり、間引きしたので、どれかが、ローレンス グレープの芽だったかも知れません

このように、ローレンス グレープは失敗したなと思っていたら、5月中頃、私がよく行く24時間開放の植物園近所にある、畑の隅の隅に咲いているのを発見!
自転車で通り過ぎようとした時は、今頃、チューリップかなと思って、しっかり見たら、何と立派なローレンス グレープで、10株くらいはありました。
直に生えているし、花も大柄、手がかかっていないようなので、野生かなと。
畑の隅に咲いていると言っても、車道から見える範囲なので、あへんを作る目的で誰かが植えているようにも思えません。
※イタリアでは、観賞目的なら、多くの種のケシを栽培できますが、あへんの為に分泌液を取る目的であれば違法です。日本では、この2種類は、違法ケシに属し、観賞目的の栽培も禁止されています(東京の薬用植物園以外)。
085607-2019野生ローレンスグレープ①

その発見した1週間後、また楽しみに畑を眺めると、まったく見当たりません
前々日は暴風雨だったので、倒されたかと思い、雑草をかき分け、よく探して見ると、根っこから抜かれ、根元を焼かれていたのです。ショックでしたが、ドライフラワーにしようと思い、大きなケシ坊主一つを持ち帰りました…ゴルフボールくらいもある大きさです。
ケシの生命力は強いので(私のベランダでは、その生命力を発揮してくれないけども)、畑の主が、これ以上増えたら困ると思ってそうしたのか、分かりません。
そして、その足で、よく行くその植物園に向かうと、何と、ローレンスグレープの3つの株がここに移されていたのです。
142208-2019野生ローレンスグレープ②
ケシは、移植を嫌う植物ですが、どうでしょうか、立派なケシ坊主になるといいのですが。
とにかく、いくつか残してくれていたので、とても嬉しかったです

咲かせたデンマーク フラッグ、、、
3日前、カラカラになったケシ坊主から、また種を摘み取りました…ケシ坊主は、去年に比べて、かなり小さめですが。。。
173923-2019デンマークフラッグ⑥

去年同様、自分の誕生日に、またブログ開設記念日に、こんなおめでたい色のポピーを咲かせた話をアップできて嬉しいです
151948-2019デンマークフラッグ⑤

関連記事
「珍しいポピーを咲かせる 1 ~ Laurens Grape & Danish Flag ~」
「珍しいポピーを咲かせる 2 ~ Laurens Grape ~ 」
「珍しいポピーを咲かせる 3 ~ Danish Flag ~」

Sala di scherma ・Medolla(メドッラ・フェンシング教室) 15

I ragazzi della sala di Medolla hanno fatto tante esperienze in questa stagione.
Il 24 febbraio, Matteo ha gareggiato a Rimini.
Il 25 aprile, 3 ragazzi (Matteo, Marco e Filippo) hanno gareggiato a Modena. Marco ha cominciato la scherma da febbraio. Non ha avuto vittorie nei gironi, ma ha imparato tante cose. Questa manifestazione c'è stata durante la Fiera; è stata una giornata molto interessante.
Il 4 maggio, Matteo ha gareggiato a Vicenza. Questa gara era abbastanza difficile, quindi per Matteo è stata una grande prova.
Il 2 giugno, Matteo e Filippo hanno gareggiato a San Lazzaro di Savena.
Alla sala di Medolla, durante le vacanze, faremo allenamento ogni lunedì fino a fine luglio.
Nella sala siamo pochi, ma non vorrei lasciarli, anche se solo un allievo vuolesse fare scherma.
Buone Vacanze !

入れ替わりしていますが、頑張っています

メドッラのフェンシング教室も、他のクラブ同様、夏休みに入りましたが、6月と7月の毎週月曜は、練習できるようにスポーツセンターに許可をもらいました。
3ヶ月も放っておいたら、フェンシングを忘れられちゃいそうで、特に初心者。。。それに、来シーズンは、マッテオは、公式戦に出場する年齢になるからです
マッテオは、メタルジャケット以外の道具も買い揃えました。
前にフェンシングをしていて、今はまったく別の道に進んだモデナの生徒達のマンマに、私が連絡を取り、半額で売ってもらったのです。中には、1年でフェンシングをやめた生徒もいて、剣以外の道具はほぼ新しいままです。3セット分を購入できました。
マッテオ以外の子ども達には、フェンシング1年目は無料貸し出し、2年目は剣とグローブを買ってもらい、3年目から道具を少しずつ揃えてもらうように、この教室ではそうしています。
フェンシング道具は、やはり高いし、ユニフォームも年齢で規定のに買い替えなきゃいけないことがあるので(成長が著しい年齢なので、サイズも)、負担が大きいからです。
それもあって(=道具をすぐ買わせないので)、やめる時は、惜しみなく、あっさり去っていきますが(苦笑)
165600-2019Medolla.jpg

今シーズンの、2019年に入ってからを振り返ると、、、
2月24日は、リミニの町で開かれた、11歳以下のミニ大会に、マッテオが参加し、2回6名の総当たりをして、6勝4敗でまずまずでした。
IMG-20190224-WA0014-2019Rimini.jpg

4月25日は、モデナで開かれた11歳以下のミニ大会に、マッテオフィリッポマルコが参加し、
2回6名の総当たりで、マッテオ7勝3敗、フィリッポ1勝9敗、マルコ全敗でした。
134649-2019Modena.jpg
2月からフェンシングを始めたマルコは、初試合!まったく緊張はしていなく、まだルールもイマイチ分かっていないのに、審判に「僕も突いたけど・・・」とか、おかまいなく訊いては、説明してもらっていました。
フィリッポは、来た時から、ちょっと不安顔で、ちょうど大展示会が開かれていた中での試合だったので、会場の人の多さで、緊張しまくり、ずっとメソメソしていました。
マッテオは、毎回、一試合目を負けて、すぐ泣いていたのが、今回は、ちゃんと初戦を勝って、全体的に内容も悪くなく、色んなことを試していました。足腰も少し強くなってきたようで、前は、アタックの後、よろよろだったのに、崩れなくなってきています…最近、反復横跳びを練習メニューに入れた成果だなっ!

5月4日は、ヴィチェンツァで開かれた11歳以下のミニ大会に、マッテオのみ参加、この試合に出てくる子ども達はレベルが高いのもあって、メドッラの他の子ども達には無理させませんでした。
2回7名の総当たりで、8勝4敗でした。一回り目、突く時に、手首が開いてしまい、もったいないポイントがいっぱいありましたが、二回り目は、攻防のバランスがまずまず取れていました。
124502-2019Vicenza.jpg

6月2日は、私が週2で指導に行くボローニャのクラブでの11歳以下のミニ大会、マッテオフィリッポが参加しました。
2回4名又は5名の総当たりで、マッテオ2勝5敗、フィリッポ全敗でした。
フィリッポは、全敗でも、モデナの時より元気いっぱいだったので、まだ良かったですが、
マッテオは、思い通りに突けなかったのか、大泣きでした。
9名の参加で少なくて、それもまた残念ではありました。
155558-2019Bologna②

さて、
3月末、私の、大きな懐マネーで、ワイヤレスの審判器を新しく購入しました 
イタリアのメーカーFaveroのワイヤレスを以前から使っていたのですが、フルーレ種目では、同時突きの時、片方だけしか反応しないことが多く、また有効面か無効面かどちらを突いたのか、分かりにくい時もあり、生徒同士で、やれ自分も突いた、やれ無効面を突いたとか、確認することが多く、ファイティング時間を無駄にすることがあったので、思い切って買いました。
どうしても、ワイヤレスにこだわるのは、このメドッラの教室は、バスケや空手、バレーなど色んなクラブと入れ替わりがあるので、設置や持ち運びが楽なのを選んでです。
今回のワイヤレスは、ロンドンの会社Leonpaul、問題なく使えています。ですが、、、剣かボディワイヤー故障が原因か、たまに、不思議に全く反応しないこともあり、Maxは、湿度が関係しているのでは、とか言いますが。。。
とにかく、生徒達も、無駄に話し合いをすることなく、さくさく、ファイティングが進み、大喜びです。
124047-2019レオンポール①
値段は、高いです。。。
私の、このメドッラボローニャの指導費分2ヶ月半くらいです…週4日(計11時間)なので、それが少ないのが問題ですが。。。
ボローニャは遠いので、往復だけでくたびれます。メドッラをもっと増やしたいのですが、場所の空きがなくて、、、でも、来シーズンは、何とか、週3日練習の予定でいます。
生徒達は、「こんなに小さいのに、そんなにすんの!」って、値段にビックリしていました。
3種目できるのですが、今のところ、サーブルをする予定がありません。
通常の審判器で、サーブル設定にして、プラスチック剣を使用するセットを、私達は持っているのですが、会社が違うので、反応せず、これだけは残念でした。別の、プラスチック剣を買うつもりでいます。
ヤマケンさん櫻井選手、本当にありがとうございます、協力してくださって!読んでくれていたらいいけども。
汚れたり、落下して傷ついたりするのが嫌で、カバー付けたりもしていますが、ちゃんと反応します。
123545-2019レオンポール②

今シーズンは、バスケットボールが一面に使えるコートを、もったいなく少人数でフェンシングしていましたが、来シーズンからは、元の小さな体育館に戻れそうです。ちょっと床が滑りやすいけども。
そして、9月からは、どうやら女の子2名が新しく入りそう!
たまには、私も、子ども達のファイティング相手をしたいので、お尻の筋力アップして、股関節に負担かけないようにしようと思っています。
股関節が非常に痛かった時、整形外科医にもうフェンシングはダメねと言われた時、すべてを投げ出したいと、違う仕事を見つけようと思った時もありましたが、
まだまだ弱くて、すぐ泣きだしますが、彼らの笑顔を見ると、元気になれます
133532-2019Bologna①

メドッラの子ども達が大きくなるにつれ、ボローニャの指導をやめて、メドッラ一つにそろそろ絞らなくてはいけませんが、ボローニャも切れない大事な繋がりがあり、難しいところです

プロフィール

Makitalia

Author:Makitalia
真紀(Maki)
イタリア人Maxと、2011年4月日本にて神前式、2012年4月イタリアにて民事婚をしました。2011年12月中頃から、一緒にイタリア生活を始め、現在は、2つのフェンシング教室のコーチとして、週4回指導してます。
日々、想った感じたことをつらつら記していきます。暇つぶしにどうぞお越しくださいませ!
“Papavero と 雛罌粟”から、ブログ名変更しました。

イタリアの時間

Benvenuto(ようこそ)!

プチ月別アーカイブ

株価&為替ボード

翻訳

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

grems(グリムス)

地球環境の為に少しでも出来ること!